FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
社会 第6回(日本の政治5)
2013年03月30日 (土)
社会の第6回は「ともに生きる社会に~日本の政治(5)」

高齢化とか少子化とか社会保障の話。
どんどん身近になっていくなぁ。
このあたりはニュースでも見聞きしているし、憲法や国会よりわかりやすいかも。

でも何となく知ってる~というものだとついつい軽く飛ばしてしまいがちで
必要な用語なども軽くスルーしてしまって覚えてない・・・ってことも。

こうなってみると思うけど、歴史の方が「覚えなきゃ!」という意識が強かったな。
公民は私の方も「このあたりはわかるでしょ」と思ってしまって
歴史ほど力を入れずに流してるかもしれない(汗)

今回はNHKは見ずにテキストを読んでからサブノートを埋めた。
週テスト問題の様子を見ると、わかってるんだかわかってないんだか・・・な感じ。

理科だとハッキリ「これはわかってないね、マズイね」とわかるんだけど
社会はムスメの定着も曖昧だし、こちらの判断も曖昧になってしまうんだよなぁ。
仕組みを理解してもらえるといいんだけどね。
もちろん用語も必要なので覚えるものはきちんと覚えておかないと。

算数と理科が相変わらずヘビーな状態なので社会は国語と共に手薄になりがちだ。
後になって「ギャー!」とならないといいんだけど。
スポンサーサイト