FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
正答率(国語)
2013年03月24日 (日)
国語も正答率を見てみる。

あー、漢字が壊滅だからなぁ、赤文字だらけになりそうだ。

<国語>

【大問1】問1・・・80%、問5・・・19%、問6・・・42%、問8・・・33%、
      問9・・・47%、問10・・・36%  ※問5は記述
【大問2】問3・・・3%、問4・・・24%、問7・・・34%  ※問7は記述
【大問3】問1・・・56%、49%、20%、問3・・・93%
【大問4】90%82%、30%、80%77%63%、48%

記述の正答率ってどう出すのかわからないけどとりあえず。
(ちなみに大問1の記述は0点、大問2の記述は半分もらえた)

こうやって見てみると大問1(物語文)もビックリするほど悪くなかった・・ような。

最初の80%の問題は形容する言葉を文章中に入れる選択問題で
やはり言葉を知らないっていうことがわかる。
物語文の得点率が5割弱だったのは記述=10点中0点だったのが痛いんだなぁ。

大問2(説明文)は得点率も7割ちょいでよくできていたこともあって
間違えたところはまぁ仕方ないかな・・・という感じ。

しかし正答率3%ってすごいなー。
(ちなみに十五字以内で探してはじめと終わりの五字を書くという問題)

そして語句系の大問3の前半3つは漢字。でも思ったより低いのね(オマエが言うな)
問3の9割超えなのに間違えたものは、ひらがな指定なのに漢字で書いたから(汗)

さて漢字の大問4は・・・ある意味予想通り。
なにせ10問中2問しかできてないんだもんね・・・(涙)

赤文字のところを上乗せしてみると偏差値60だそうな。おぉー。

計算してて気がついたけど、赤文字のところ(正答率5割以上なのに間違えたもの)は
ほとんど2点のものばかりだった。漢字は1点ずつだし。

だから別にいいじゃん、ってことではなくて
そういう確実に取れるところを取って上乗せしていかないとなと思った。
読解は読みやすさや相性?など当たりハズレもあるわけだから
確実に取れる語句漢字系を手堅くしておかないと。

・・・って毎回言っているような気がするよなぁ。

6年生になってしまうし、漢字はいっそ「出る順」とか
入試に絞ったもの(なのか?)をやっていった方がいいのかなぁ。
いやいや、そういう入試向けのものを使わなくても普段からきちんとやれてれば
テストでも大丈夫ってはずなんだけどね。

自分が漢字で困ったことがないので本当に理解しがたい(涙)
スポンサーサイト