FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(算数)
2013年03月12日 (火)
日曜は久しぶりの公開組分けテストなので今週は復習ウィーク。
12月中旬以来だから3か月ぶりか。
そして6年カリキュラムになってからは初。

本当は月曜から始めて解き直しの日を別で設ける予定だったのが
用事やら何やらで予定がズレこんでしまい火曜からのスタート。

第1回~第5回(組分け回)までの週テスト問題を1日1回分ずつ。
5年生の間はC問題をやっていたけど今後はB問題でいくことにした。

火曜~土曜で5日間なので解き直しデーが取れない。
その日に直しておしまい・・・っていうのも嫌なんだけどなぁ。
ひと晩なり1~2日後にやってみるっていうのが欲しい。
そうすると算数は1日1回分ずつやって、翌日に解き直しを入れるか。

問題もどれをやるかちょっと迷った。

予定ではここに来るまでにB問題を2巡(解き直し含む)をやって
復習ウィークでは別年度のB問題をやる予定でいた。
初見になるのでちゃんと理解できてるのか確認になるのかなと。

それが日にちが足りなくて結局通常分も1巡+解き直ししかできず。
同じものの2巡目をやるか、初見の問題へいくか・・・うーん。

1巡目の解き直しをやってみると思ったよりボロボロではなくて
苦手なものは浮き彫りだけど(苦笑)、でも基本は大丈夫そうかな。

ということで復習ウィークには別年度のB問題をやってみることにした。

どうかなぁ、墓穴掘りにならないといいけど。

ちなみに苦手っぽいのは「図形の相似が見つけられない」こと。
相似のことはわかっていて見つけた後の比の扱いも大丈夫なんだけど
何しろ頭がカタイのか、どれとどれを比べるのかが見つけられない(汗)

そこ、一番大事なんだけど(汗)

問題に見慣れればいいのかなぁ。はて。
とりあえずいろんな角度から見て欲しいんだけどなぁ。
スポンサーサイト