FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
二次面接詳細(英検2級)
2013年03月08日 (金)
ホッとした合格発表から数日、点数の詳細が発表になった。

これまでは紙の成績票を準会場からもらうまでわからなかったけど
ここも今回からネットで自力で見れるので素早い。

2次詳細

リーディングが4点というのは嬉しい。
多分何となくしかわからない単語もあったはずだろうしね。

Q&Aはまとめて書いてあるからわからないなぁ(苦笑)

問1(カードの文章内からの質問)5点分、問2(イラスト説明)10点分、
問3(バイオレンス映画を子供に見せるのはどう思うかって質問)5点分、
問4(喫茶店での禁煙が今後増えると思うかって質問)の5点分の計25点。

どうせなら1つずつの点数も教えて欲しいなぁ(笑)

推測してみると、問1=4点、問2=5点、問3=3点、問4=4点・・・あたりか。
またはイラストの問2で6点で、後半2つの質疑応答が3点ずつとか(あり得る)

アティチュードは1点で「普通」なので充分。

ちなみに3級の時も1点だったし
準2級はリーディング・Q&A全て満点という絶好調にもかかわらず
アティチュードだけが1点減点されて2点という結果だったからね(笑)
だから1点でも我が家としては全然問題なし。

普段家で勉強を見ている親の私から見ても熱意が感じられないし(爆)
内心は実はテンパっていてもそういうのが表に出ない子みたい。
冷静に見えて良い時もあるだろうけど、こういう時に熱意は感じられないね(笑)
淡々としてる子だからなぁ。

面接練習のレッスンをしてもらった先生にも合格発表の日に報告メールを送った。
頂いたお返事には

今回の試験結果は21点でしたが、年齢、お嬢様の個性、
そして帰国子女でない事を考えますと、快挙ですね。

点数だけ言えば、パターンで覚えていく生徒さんの方がもしかしたら高い得点を
取れたかも知れませんが、将来的にはお嬢様のように自由に発想し発話出来る方が
世界に通じる英語を話すようになると信じています。
お嬢様には是非日本語と英語の両方の力を持った国際人になっていただければと願っております。


とも書いてあった。

年齢、条件(非帰国子女)はわかるとして・・・個性って(爆)
やっぱりここでもパターンに沿わないオリジナリティを出してたってことか?
毎日接していて勉強も見ている私は重々わかっているけれど
こんな短期間接しただけの先生にも見透かされるとは。

相手に合わせないというのもムスメの個性のひとつかも(笑)
気を遣ったり慎重なタイプでもあるんだけど自分を通すっていうかね。
これはこれで羨ましいような、でも時と場合によっては損をすることもあるので
親としてはちょっと心配なような。

学校の担任の先生も同じようにムスメの個性(特性?)を理解してくれていて
今年度はとてもありがたく思っているので
こうしてムスメのクセや個性を理解してくれる人に引っ張り上げてもらえる方が
伸びるタイプなんじゃないかなとちょっと思ってる。

だから個性を大事にしてくれるようなのんびりとした女子校が
ムスメには合うんじゃないかな~とも思うんだけどね。

二次練習の先生をはじめ、その他の関係各所(笑)にも報告&お礼参り。
皆さんに応援してもらっていたからね。応援ありがとうございました。
スポンサーサイト