FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検2級 合格
2013年03月05日 (火)
二次面接の結果が出た。

これまでは準会場に成績票が届くのを待ってたけど
一次の成績表に英検IDとパスワードが載っていたのを知って(今ごろ)
英検HPで結果が閲覧できるので初めてのネット発表。15時前からドキドキ。

2次結果

無事合格(嬉)

ギリギリだったー。危なかったーー(汗)
だけど合格は合格なので、大いに褒めてあげたい。

準2級ではアティチュードで1点減点されただけで
あれから1年、英語力もだし内面的にも成長しているので
あんな点数は無理としてももうちょっと取れてるかな~なんて思ってたんだけど
やっぱり2級の壁は厚かったらしい。

でも本当によく頑張った。改めてすごいなぁと思う。

英語教室に通っていながらも「英語しゃべりたい」と言ったムスメに
じゃあ家でも何かしてあげよう、と英語絵本の音読を考えたのが2年生の秋。

それから平行して文法も少しずつ教えていくようになって
基本がわかってきたら次はどうしよう・・・で、中学1年の英語ドリルに進み
力試し・目標にもなるかなと英検5級を受けることを考えたのが3年生なりたての頃。

5級の後には中学2年の英語ドリル→4級、中学3年の英語ドリル→3級と
3年生の間に1年間で進むことができた。
ここまでは中学生のドリルが充実していたので流れに沿って迷わずに済んだ。

準2級に進む前に英文法のレベル別問題集をやって仮定法も学んで
1年近くかけて準2級を受けたのが4年生の終わり。

それからまた1年かけて2級に向けてコツコツと過去問に取り組んできて
5年生のうちに2級まで取ることができた。

思えば英検を意識し始めた頃に「小学校の間に3級まで・・・なんてね」と
書いていたんだけど、それを通り越してここまで来れるとは本当に驚いてる。
受験との兼ね合いも考えて5年のうちに・・・と欲をかき始めたらそれも叶った。

コツコツ頑張れば実を結ぶんだね。
ムスメもそれを身をもって感じてくれてると思うし
こういう経験がきっとこれからムスメの底力になってくれると思う。

何より英語が好きっていうのが一番強いんだろうな。
英語は勉強というカテゴリに入っていないみたいだもん(笑)

英検はこれにて小休止。

私も一緒に勉強するまで中学生止まりの英語だったし
英検も未経験という素人サポーターだったけど
ここまで併走できて、こういう経験ができて本当に嬉しい。ありがとう。

これからは会話力が伸ばせるような取り組みへシフトしてみよう。
自分の言いたいことがもっと話せるようになるといいね。
スポンサーサイト