FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
理科 3巡目
2013年03月02日 (土)
理科も来月の組分けテスト範囲(第4回)までが済んでくり返し中。

第1回は自然の話で、第2回~第4回は水溶液。
つまり次回のテストはほとんど水溶液(汗)

液体同士を混ぜて変化するやらグラフやら計算やら。
この分野を落としたらどこで点数取るっちゅーねん、な状態なので
本当にしっかりと理解してやっていかないと。
(点数の話がなくてもしっかりやらないといけないんだけども)

それぞれの回は週テストA問題⇒BC問題と、できるだけ続けてやって
日にちをおいてからBC問題の2巡目をやる流れ。
そりゃあもう忘れてる忘れてる。

暗記物は忘れてるというのも仕方ないかなと思わなくもないけど
グラフを見て考えるものは忘れるっていうのとは違うと思うんだけどな。
つまりはわかっていないのか。

説明したりその場で解き直したりしている時は
ハテナマークが顔に浮かんでもいないしきちんと理解できているようなのになぁ。

BC問題の2巡目は空いている日にちに隙間で入れるようにしていて
3巡目あたりになるとちょうど今のようにテスト範囲の学習が済んで
後はグルグル演習回すぞーっていう状態なことが多い。

今日もどどんとまとめて第1回~第3回までのBC問題をやった。
(第4回はまだ2巡目をやっているところなので)

出来具合は・・・うーん、できるところは相変わらずできていて
できないところは相変わらずできましぇん、みたいな。
何度も言うけど「美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに」みたいだ。

特に第3回の「塩酸+水酸化ナトリウムの中和のグラフ」から計算するやつは
何度やっても答えに辿り着く前にこんがらがってしまう。
第4回の3枚目にも同じような問題が載っていて、やっぱりこんがらがる。鬼門だ。
ここは基本的なところなのできちんと押さえておきたい。

理科も社会もしばらくは新しい回はやらないので、来週は4巡目をやる予定。
4巡目ではほぼできるようになってるといいんだけど。
そして再来週は復習ウィークなのでもう1冊ある週テスト問題集をやる予定。

公開組分けテストも申し込んだし、また久しぶりのペースが始まる。
テスト向けの勉強ってどうよ?という考えもあるだろうけど
それに向けて準備して仕上げていくという練習にもなる気がする。

こういうことは英検でイヤってほどやってるけどね(苦笑)
スポンサーサイト