FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ上巻終了(社会)
2012年06月28日 (木)
理科より1週間遅れて、社会の上巻が終了。

上巻は最初の方は日本の国土や地理、産業などで
中盤以降は各地方別のこと。

これは4年生でやってきたこと+新しい知識だったので
地理が嫌いじゃないムスメにとってはやりやすい科目だったみたい。

地図好きだしね。
地図記号なんて一発でほとんど覚えたくらい(図形認識強し)

ラストの第18回は北海道地方&地形図の読み方だったので
これまた楽しそうだった。

また学校でも5年生になって産業や農業のことをやり始めたのも大きかったかも。
理科、社会は特に学校でやったことが強く残るみたいで。

好きな地理的なことだし、これまでは予習シリーズを読んで(私が音読)
サブノートは直後に1回だけ、後は演習問題、週テスト問題で知識を定着してきた。

組分けテストでも当初は問題が最後まで辿り着けず苦労したけど
今は5年生になって問題数が増えても何とか1~2問が時間切れになるくらいで
後も何とか知識を出すことができて社会が今じゃ一番の稼ぎ頭になっている。

しかし下巻は歴史なんだよねぇ。
好きは好きだと思うけど、名前や年号など覚えることがきちんとあって
地理のように感覚で覚えるだけじゃダメだと思うのでどうなりますやら。

ただ歴史はNHKの教育番組もあるし、歴史漫画もあるし
うちには買い揃えた「そーなんだ!歴史編」もあるし(笑)
・・・そういや届いた時にひと通り読んだくらいだなぁ。
やる前や、少し勉強した後に読むとまた定着に繋がりそうかな。

1冊済むと達成感があるなぁ。
これにて算数、理科、社会全ての上巻が終了。
スポンサーサイト