FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(算数)
2012年06月08日 (金)
算数はC問題の第11回~第15回を復習中。

算数はついこの間ずっと解き直していたような(苦笑)
そうそう、2週間前あたりに直しの直しをやっていた問題もあるなぁ。

だから見慣れてる・・・のは私だけか?(汗)
つい最近やった気がするんだけど、漏れてますよー。

引っかかってるのは先日の「週テスト問題集の解き直し」で残った問題が多い。
だよねぇ、苦手だから残ってたんだもんねぇ。

「お父さんからお金をもらいました。A君は全体の4分の1より700円多く、
 B君は残りの40%をもらうと、C君がもらったのは全体の3分の1になりました」

みたいな問題。
コレ、なぜか今回私がとってもスッキリとしていて説明しやすいのなんの(笑)

「お皿を洗うと1枚10円もらえるが、割るとその10円をもらえないばかりか
 皿代130円を弁償しなければならない」

ってやつも基本に忠実なものならスンナリできるようになってた。

意外なところでちょくちょく間違えてるのが、おうぎ形の面積や弧の長さ。
単に計算間違いだったり、単に勘違いだったり、1つ足し忘れてたり。

何だかねぇ、集中力が欠けてるのか、雑なのか。
筆算や式も結構書きなぐりなので転記ミスもあるし、ハッキリ言って見にくい。
ここを気を付けるだけでちょっとは違うのになぁ。

テストの時はちゃんとやってくるので、本人の中にも
「やればできる」っていう甘えがあるんだろうな。本番に強いのも善し悪し(涙)

復習ウィークでは間違い直しもその日にやってしまって即日完了としてる。
これまでに何度もやった後の最後の総仕上げみたいなもので
直して最終的に確認しておこう、という感じだったのだけど
何だか今回はもう一度ちゃんと解き直ししたい・・・と思うところ。

何だろうなぁ、定着がイマイチに思えるからかな。

でもやってて前よりもスンナリいけてるね、という点も出てきた。
算数も前は唸っていた問題も何とかできるようになってたし。
もう少しなんだよなーって気もする。

今回やってるC問題は2回目になるので点数の変化を一応記録。

第11回・・・40 →  61 (割合/円とおうぎ形)
第12回・・・61 →  41 (一方におきかえ/円とおうぎ形)
第13回・・・57 → 100 (平均/角柱と円柱)
第14回・・・35 →  77 (平均/水量の変化とグラフ)

上がったものから下がったものまで各種。
しかし第12回がヒドイことに。この日は集中力もなくて散々だった。

ちょっとギャーギャーになってしまったんだけど
「直しで時間もかかるんだし、早く終わらせたいなら満点とりやがれ」
と言ったら、翌日は本当に満点にしてきた。

根性あるかも(違うか)

実際のところ、置き換える問題ってのがちょっと苦手なんだろうな。
平均あたりは何とかわかるようになってきたし。
図形は計算間違いをしなければだいたいイケるので
100点の回は図形に助けられたのも大きい。

まぁどれもこれも解き直しで何度もやったものなんですけども(爆)

範囲はひと通りはやってきているのだし、できるだけ反復もしてきてるし
この復習ウィークでサイド復習して自分の中に消化できるといいな。

算数・理科・社会、どれも当日完了とはいえ
あやふやなところは予習シリーズで確認したりするので時間がかかる。
やるのは理科社会は15分程度なのに、見直しで20分かかったり。
間違いが少なければすぐ済むんだけど。

算数もできていないところが多ければそれだけ時間がかかるので
英語と国語の読解が追いやられてしまうことも。
あぁ、もう国語は絶対に外さないと決めたのに。ごめんよーー(涙)
英語は長文なのでもう今週は最初から外した。

間違いが少なくて見直し時間が少なくてすむと国語ができます、
ってムスメにとっては特典でもなんでもないか。
スポンサーサイト