FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
復習ウィーク(理科)
2012年06月06日 (水)
今度の組分けの範囲(第11回~第15回)の中で少し気になるのが
理科の第11回と第12回にわたっている「音と光」

週テスト問題集をAB問題1回、CS問題2回やった後での
復習ウィークなのに、なかなかまだ揃ってこない。

点数だけで見れば

第11回 AB=32点、CS=27点→48点→43点
第12回 AB=47点、CS=26点→40点→55点

進歩してると言えば進歩か(苦笑)
いや、第11回は前よりも下がってますが(汗)

第11回では音の振幅と振動数のところがまだわかっていないのか、
ズルズルとほとんど間違えた。
記号選択なので1つ間違えると玉突きなんだよね。

グラフとか表とか、読み取るのってあんまりできないんだよなぁ。

でも一緒に「これがこうで、こっちがこうだから、あーだよね」と
順を追って見ていけばサクサクわかるのに。
わかっていないのか、はたまた順を追って考えないのか。

・・・多分後者だな(汗)

「こうだからこう、だから~~、それで△△」という考え方は
なかなかムスメの中には芽生えてこないらしい。
面倒くさがりな子はこういうもんなのか(汗)

弦の張り・太さ・長さなどの問題も、順を追って考えたらわかるのに。
前回このあたりは計算して出して「おもしろくなってきた」と言ってたから
今後に期待だったんだけど。まぁこれも面倒くさいんだろ(チッ)

第12回は問題用紙1枚目が結構間違い続きで、2枚目3枚目はノーミス。
わかってるところと、わかってないところの差がクッキリ出てきた。

「焦点距離からどれだけ離れるとスクリーンに映る像の大きさの違い」が
まだアヤフヤなので、きちんと別紙にてまとめるようにしないと。

この辺は続きで問題が出るので、1つ思い違いをすると
後になってどんどん点数引かれてっちゃう(苦笑)

しかし第11回は3回目よりも4回目の方ができてないってのは困ったなぁ。
直せば「あっ!」とすぐに正しい答えに気が付くのでヨシとするか。

第13回は「もののとけ方」、第14回は「植物の成長」
この2つはこの前半と比べればまだ大丈夫・・・なはず。
スポンサーサイト