FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検準2級(二次試験)受験
2012年02月19日 (日)
準2級の二次試験を受けてきた。


はぁ~~、無事終わった~~~。


内容うんぬんよりも、無事に受けられたことに今年は本当にホッとした。
この時期は風邪やインフルエンザの時期とわかってはいるけれど
今年は特にインフルエンザがすごく多くて、クラスでも欠席者が出ているし
ホントそればかりが気がかりで。

夜中に熱が出ちゃったらどうしよう、とか前日まで気を揉んだ(小心者)

二次の場合はあと2回あるし、それ以前に英検自体も年に3回やってるんだから
そこまで気にしても仕方ないんだけど、やっぱり受けさせてあげたいしね。
これが中学受験だったらと思うと・・・気が気じゃなくて眠れそうにないな(苦笑)

だから無事に家を出発できた時点でホッと安堵。

昨年は予想問題集を持って出かけて、ムスメのリクエストで車の中で練習したけど
今年は何となくもういいかと思って予想問題集は持っていかず。
その代わりじゃないけど、pictureAの行動説明でよく出てくるものをまとめた
大きなメモ(印刷し損ないの裏に私の手書き・笑)を一応持って出かけた。

私は試験前は何も見ないタイプだけど、ムスメはメモを見ていた。
見て安心しておきたいタイプなんだろうな。
他にも入室の際の流れだとか、帰る時の挨拶だとか
「今さら?」というようなことも確認してきて、緊張してるみたいだった。

いや、これも緊張というか、確認して安心しておきたいってことなのかも。
私は緊張するような場面では自分の世界に入るタイプだから無口なんだけど
人によっていろいろ違うね(笑)

会場も2度目だし、昨年の3級の時よりは2人ともまだマシだったかな。
流れもわかってるしね。

受付の後、ムスメと別れて控室へ。
やっぱり多少緊張はするものの、昨年よりはラクだったな。
とにかく今回は無事受けられたことが本当に感謝で。
(それだけ今年はインフルエンザ大流行だから)


戻ってきたムスメはなぜか笑顔・・・を通り越してちょっと笑ってた。
どうやら最初から良い雰囲気だったようで
ムスメも「女の先生で良かった~」と言っていた。
そういえばウェブレッスンも女の先生限定だもんね(男の先生は嫌みたい)

内容も3級の時より覚えていて、当たり前のように教えてくれた。

●パッセージの問題はオンラインマップに関する話。
 →普段なら読める単語が自信なくなったらしいけど何とか読み切ったらしい。
●No.1は Why で聞かれて Because で答えて「多分大丈夫」とのこと。
●No.2は
 ・A man is running.
 ・A man is reading newspaper.
 ・A woman is throwing a can into the trash can.
 ・A girl is feeding fish.
 ・Two boys are playing soccor.
●No.3は
  She is thinking that she can't use the computer, because she dropped it.
●No.4は「子供達が学校でパソコンを使うことは良いと思いますか?」
  Yes ⇒ Because I think it is good experience and we can learn many things from computer.
●No.5は「美術館や博物館には行きますか?」
  Yes ⇒ I often go to art museum, because I like art.


難しい質問じゃなくて良かった(ホッ)
それにしても練習の時よりも上手に答えているところは、さすが本番に強い。

緊張はしていたみたいで、最初に「How are you?」と聞かれた時に
「I'm fine but a little nervous」と言ったらしい(笑)

最初の大部屋?で用紙に必要事項を記入した後、待ってる時はそこそこ緊張して
中待合室みたいなところへ移動して、あと3番目くらいの時が最高潮に緊張して
直前の順番になった時にはおさまったらしい。

私と一緒だ(笑)
ピアノや他の発表の場などでもそうなんだけど、3人前くらいがピークで
かえって直前だとふっと治まるというのか、開き直っちゃうのかも(苦笑)
本番が最高潮だと舞い上がってしまうからね。

何だかムスメがテストでも本番に強いのがわかってきたような気がする。
もちろん、それまでにきちんと準備してきたという土台があってこその
自分への信頼というか、安定感なんだろうけど。

だから厳重すぎるかもしれないけど、中途半端で送り出さずに
きちんとやれることをやって送り出してやりたいといつも思う。
自分が受ける方がラクだし、待ってる身というのはもどかしいのだけど
そうやって送り出してやれるように協力するのが私のツトメだと思うからね。

結果は3月6日(月)までに準会場へ届くらしい。

とにもかくにも、今回もお疲れさま。よく頑張った。本当に偉いなと思う。
しばらくはノンビリしたい・・・カーチャン脱力中(笑)
スポンサーサイト