FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
漢検(7級)受検
2012年02月04日 (土)
準会場受験のため、本日が漢検の日。

漢検合格ノート7級 改訂増補版

結局前日までコレをやり、当日は間違え問題をピックアップして作った
ママテストをやることになった。

本当は当日はテストに関係することは何もしないつもりなんだけどなぁ。
(他の勉強はいつも通り)

それに何だかギリギリ感が満載。

合格すればオッケー!ってわけでもなくて使えてナンボなんだし
ギリギリで合格するのもどうよ・・・なんて思うわけで(だったら頑張れよ、だけど)

自分で決めといて何だけど、ちょっと時期を早まったかなという気もする。

今まで通りの予定だったら「夏休みに前の学年の級」なので
今回の7級(4年生相当)も5年生の夏休みにやるつもりだったんだけど
そうすると6年生の夏休み=6級(5年生相当)
じゃあ5級(6年生相当)は・・・中学入ってからになっちゃうじゃん(汗)

ということで少しずつ前倒しをして今回ココに落ち着いたんだけども
級をクリアする・・何ていうかな、予定を片付けることばかりに気を取られて
本末転倒になっちゃったなと少し反省。

うちの場合は他にもっとやることがあるだろう!と思ったり
いや、まずは漢字だけでも何とかしとけよ!と思ったり。

・・・漢字きちんとやらねばね。

公開テストや模試のために漢字をやるつもりでもないので
この後は5年生の夏休みに6級、6年生の夏休みに5級・・・な予定。

6月や10~11月は学校行事や模試で忙しそうで
今のこの時期(2月)か夏休みがちょうど空いていていいんだよね。

でも次の夏休みで5年生範囲、できるのか??

ムスメの場合、範囲の漢字そのものを覚えることはできても
使えるようになるまでの道のりが長そうだからなぁ。熟語の反復あるのみか?
使ってナンボ、使えてナンボ、肝に銘じていかなくてはね。

何はともあれ今回もお疲れさまでした。
スポンサーサイト



QQイングリッシュ(1回目)
2012年02月04日 (土)
続くウェブレッスン体験。

以前体験したところの再検討、新しいところ、あれこれ見てるうちに
きちんとしたカリキュラムに乗ってみるのもいいかなと思うようになってきた。

それでやってみようかと思ったのがQQイングリッシュ。

以前の体験ではすごく感触が良くて気に入ったものの
映像音声が良くなくて候補から外してたところ。

でもあれから1年(綾小路きみまろか)、もしかしたらお互いの通信環境も
少しは改善されてるかもしれないしーと思って再度やってみることに。

ただし、残念ながら2回の無料体験は一昨年に使ってしまっているので
今回は最少回数の6回分を購入して有料会員でのお試し。

そこで考えたのがカリキュラム。

今までは実物のテキストを使って・・・というのは実は遠慮してた。
作業台の上のパソコンなので広げるスペースが狭くて使いづらそうなのと
テキストと画面の両方を見ながらというのは集中できないんかなと思って
できるだけウェブ上での教材を使ってもらえるところを選んでた。

S&AもIEAもオリジナル教材を持っていて
レッスン前に送ってくれるという使いやすさだったしね。

でも今回新しいところを探す機会になったことだし
これまでとは違う方向でやってみようかと思って。

QQイングリッシュはカリキュラム分けがきちんとしているようで
オンライン教材もコースごとに用意されているしどれにしようか考えた。
もちろん自由度の高いトピックカンバセーションもあるけど今回はパス。

One on Oneという初心者から体系的に学べるコースにするか
テキストを使うキッズコースにするか迷っていたところに
QQイングリッシュから連絡をもらって相談。

もしかしたらキッズコースだと物足りないかもしれないということで
One on Oneというコースを選択。これだとウェブ教材だしちょうどいい。

先生もたくさんいるので、希望の日時に合う先生の中から
しゃべってる映像を見てムスメが選んだ。

サポートデスクの人と相談して
初回のレッスンではOne on One(レベル1~5)のレベル3からスタート。
ウェブ教材は公開されているので事前に用意しておけるし便利かも。
(先生も送らなくていいから手間がなくていいのかも)

今回、なんと!映像がとってもクリアだった。
お互いに進化したのかねぇ。
前は映像が悪くて諦めた面もあるのでここにきて一気に好感度アップ。

初回だし、教材も見たいし(ウェブ上で見てたけど)
実際どんな風に進めるのかも見たいので初回は隣で見学してみた。

先生も上手で、テキパキと進めてくれた。

レッスンの方は am/is/are から始まるので緩かったようだけど
読めたりわかったりするレベルと、話せるレベルがかけ離れてるのでね(苦笑)
多少簡単なところからのスタートでいいのかもしれない。

後ろのホワイトボードに書いて教えてくれたり、なかなかアクティブ。
ホワイトボードだと実際に教えてもらってる~という感じもする。

このあたりはムスメもスラスラ答えるので先生もどんどん進めてくれた。

すごく簡単なページをやってはいるけれど、先生はガッツリ喋るし
割とポンポンと進めるから、先生の言っていることがわかるような人は
このレベルのこともわかってるんじゃないか?と思ったりして(笑)

結構ポンポンと進めてくれてテンポも良かった。
ムスメも気に入ったようなので、同じ先生で残り5回も予約。

ここは事前に連絡をくれたり、サポートが良い印象。
無料体験から1年以上あいての利用なので事前に電話をくれて
レベルや状況の確認をしてくれたり、その時にいろいろ相談できて助かった。

うーーん、先日の Lakeside International Academy とツートップ候補。
どちらにしてもQQイングリッシュは有料会員になっちゃってるので
残り5回をやってみて考えてみよう。