FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
Lakeside International Academy(体験)
2012年02月02日 (木)
オンライン英会話の比較サイトで見つけたLakeside International Academy。
まだできて1年たってないくらいの新しいところみたい。
実際の英語保育園?があって、そこが始めたオンラインスクールらしい。

このところ見やすくて親切丁寧なHPに慣れてしまったからか
ここのHPは残念ながら非常に情報量が少なくてちょっと見づらいのだけど
無料体験(1回)でレベルチェックをしてもらえるということで体験。

実在する(って変だな)英語スクールを運営しているからか
年齢ごとレベルごとにグループ分けをするみたい。
だから最初はグループレッスンなのか?と思ったりして(読解力なさすぎ・汗)

カリキュラムがあるのかわからないけど
教材は全てオリジナルでそれをウェブ上で使うらしい。
この辺は既存の英会話学校だから教材にもちょっと期待。

これもまたスクールらしく(?)時々はレベルチェックのようなこともやって
報告してくれるようなシステムになってるらしい。

まぁね、でもレッスン後のレポート(レビュー)付きと言ってもイロイロで
どこかのスクールでは違う先生に当たっても定型文のような文言だったり
「とてもよくできたわ♪また次回ね」みたいなものだったり。
これってレビューって言うんだろか(苦笑)

だからあまり期待はしていないけど、単にダラダラと話してるだけじゃ
上達するレベルでもないので、考えてやってもらえるならそれはありがたい。

料金は月額制でそんなに高くない。
週2回コースだと月10回で1回あたり420円。高からず安からず・・・か?
週5回コースだと単価は350円だそうな。

HPが使いにくい感じなので(コラ)、いっそ担任制&時間固定制で
やってくれたらいいのにと思ったりして。

というわけで体験レッスンを入れてみた。

先生は何人もいるようだけど、体験は3人から選択なので
特に何も考えずに一番上に表示されてた先生にした。

コンタクト追加の要求も予約を入れた当日に来たし
実際のコールはなんと4分前にあった(!)
最近は2分くらい前までバタバタと宿題をしているので
ひょえ~~!という感じで慌てて着席。

映像も音声も久しぶりにすごくいい。
後ろから遠目に見ていてもとてもクリアー。
先生も上手くカメラ目線でやってくれて非常に良い感じ。

最初は自己紹介的なことをやって、途中から教材使用。
先生達の作ったというオリジナル教材らしく、画面上に表示されて
パワーポイントのスライドショーみたいに文字がパラパラと現れたり
見やすくてムスメもおもしろかったみたい。

リーディングをしたり、いくつかの単語の練習をして
後からまた復習で聞かれたりしていた。最後にももう一度反復。
久しぶりに見る英語教室のようなレッスンみたいかな。

言い直されたり発音も直されていたようで
実はこうやって直されるのを嫌がるんだけど(ダメだよねぇ)
今回は素直にリピートをくり返してた。
先生がお上手だったのか、ムスメが大人になったのか(子供だけど)

時間も25分ピッタリではなく、キリの良いところまでやってくれて
教えるのに熱心なんだなという印象。
まだ新しいスクールだから先生もフレッシュでやる気なのか(違うか)

無料体験はレベルチェックということなので
英語力を元にクラス分けをして報告があって、ムスメは中級とのこと。
まぁビギナーでも上級でもないので当たり前だけど。

ちなみに報告メールやフォローメール?が来たのはレッスンの翌々日。
amazonで注文すると翌日に届くの慣れてしまったからかのんびりに感じる。
何でもスピーディすぎる世の中だから、つい(笑)

届いたメールやフォローメールってのはあまり親切ではなくて、
いや、これも他のオンラインスクールが割と至れり尽くせりだったり
返信が素早かったりするのに慣れちゃったからかな(苦笑)
でもあまりサポートには期待できないっぽいな。

しかしレッスンや先生自体は良いと思う。
ムスメの感触もとても良くて気に入ったみたい。
オンライン教材だし、進捗状況などもスクールで把握してくれる感じだし
サポートに期待しなければ今のところの有力候補。

ただし予約状況は残念ながら見れないので
体験レッスンの時の先生が希望の曜日・時間で取れるかは不明(苦笑)

最初も予約状況などがサッパリわからなかったんだよなぁ。
先生はいても希望の時間に稼働してないとか、予約で埋まってるとか
男の先生しか稼働してないとか(ムスメは女の先生希望)あるので
事前に見てから考えたいっていうのもあるんだけど。

会員登録すれば予約状況など見れるということだったので登録をしたものの
無料体験を受け終わったら次はポイント買わないと予約状況が見れない状態。
意地悪でも何でもなくて(笑)、実際に予約が取れる状態の人しか
見れないシステムになってるってことなんだろうけど、何とかならないかなー。

月ごとの回数&料金なので、購入しちゃったらそこから期限が1か月だし
やることに決めてからじゃないとポチッとできないしなぁ。

他でやってみたいところもあるので候補として考えておこう。
スポンサーサイト



予習シリーズ(算数)上/第12回
2012年02月02日 (木)
5年生(上)の第12回は

・一方におきかえて解く問題
・円とおうぎ形(2)

今回の「一方におきかえて解く問題」はつるかめ算のことらしい。

つるかめ算は初めてではないんだけども、何でやったんだっけ・・・。
4年版の予習シリーズ?
いや、まだ出てなかった気がするし。どこだったんだろう?

3年生のトップクラス問題集だったことは確かだな。
そこで「ひょえ~~」となって、裏ワザ問題集でも読んだんだったかな。

もう記憶がございません(笑)

しかしその時は面積図なるものを使って、わかったような
わからないような・・・だった。
つるかめ算ってのはこんな感じのものなのか~くらいで。

今回は面積図も出てこず、導入のところで表を見てこういうことかと理解して
後は表にしなくても考えて出せるやり方を例題で見ていった。

こりゃわかりやすい。
いきなり話半分のまま面積図書いて何とかしましょ、よりは断然いい。
理屈?がわからないままやるのって怖いもんね。

最近例題は1人でやって自分で答え合わせってのが多くなってきてるけど
今回の例題は2人でやりながら、こーだね、あーだね、やっぱりこーだね、と
確認しつつやっていった。

ややこしくなるとどうなるかわからないけど、基本のキくらいは
きちんと押さえることができた・・かな。

円とおおぎ形(2)は面積。

わかるような、わからないような感じで例題を進めてく。
ちょっと円周と面積が混乱しちゃってるのか?
でも図形だからたくさんやっていくうちにスッキリしてく・・・はず(希望)

<基本問題>

ワタシ、つるかめ算って好きかも~♪と言いながらやっていた。幸せモノだ(笑)
面積を書くことなんてまだ必要もないというのか、
それすれ忘れてるくらい式と理屈でちゃんと考えてる。
まぁまだそれでやれるほどの基本問題なんだけどね。

でも一瞬「ん?」と思って手が止まることもあるのでやや怪しい状態かも。
これも練習問題をやってスッキリに近づきたい。

面積の問題は、円周の出し方と面積の出し方がまだ覚えきれてなくて
予習シリーズをめくって公式を確認してた。
でもちょっとわからなくて飛ばした問題やら、間違えた問題やら。

<練習問題>

結果から言うと図形の1問だけできて後は全滅(苦笑)

つるかめ算は解説を見ずに私がやってみているのを横から見て
「あー」と気付いたようなので次はできる・・・んじゃないだろうか(期待)
私もすっかりわかってきた。って親だけわかっててもダメじゃん(汗)

図形も何かわかってるようなわかってないような。
弧の長さを出すのと面積を出すのがまだゴッチャになってたり。
あとは答えを出すのにどれの合計からどれを引いたらいいのか、とか
目の付け所がまだわからないかな。慣れていくもんだろうか。

練習問題はほとんど持ち越しになってまったけれど
意外と大変だ~~どうしよ~~という気にはなってない(鈍感なのか?)

根本は少しずつわかってきていると思うし
何だか4年生の時にワケわかんないまま進んでたのよりも手応えがあるので
お直しでやっていけばいずれできるようになるかなという気がして。
もちろん1回目の直しでクリアになるとは思えないけれど
正解するまでくり返しやればその頃には慣れてくるんじゃないかな、なんて。