FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ことばの学習
2011年11月14日 (月)
8月に組分けテストを初めて受けて四字熟語のできなさに驚き(汗)
それから言葉系も少しずつやっているところ。

中学受験テーマ別特訓ノート国語言葉

こういう受験向けの総括?的なモノはまだ早いのかなと思っていたけど
使ってみると言葉系に関してはそうでもないみたい。
(漢字や社会、理科系は習っていないところがあるから無理だけど)

四字熟語、慣用句、ことわざ、語句の意味を順番にやっていて
今はどれくらい知ってるのかをチェックしているようなもの。

「重要語チェック」というところで四字熟語や慣用句なら1文字の空欄、
ことわざや語句の意味は2~3字の空欄を埋めるだけなんだけど
それがわからないものだらけ(汗)

ムスメの実態を知る良い機会になった(苦笑)

今はできないところが多くて答え合わせにもたくさん時間がかかる(汗)
もうすぐ全部の一巡目が終わるところなので、続けて二巡目をやる予定。
一巡目では3~4割しか埋められない状態だったので次はもう少し書けそうかな。
それでも書けなかったら三巡目いくかなぁ。

それか「重要語チェック」のページに対応した「チャレンジ問題」もあるので
二巡目の後にはそっちをやってみてもいいかもしれない。
それから「重要語チェック」の三巡目で、ちゃんと書けるかを再度確認するとか。

言葉系に関しては学年で分けていないので次の予定も今は特にないし
これをグルグルやる方が今のところはいいかも。

それでも量はコンパクトにまとまっているので5年生になるまでには終わるから
その後はこれをチビチビやっていけばいいかな。

中学入試でる順ことばの問題3000 改訂版

言葉の問題は学校でもやり始めたようで、ことわざなんかもやってるみたい。

国語、特に言葉系は算数のように系列立ててやっていくものでもないので
自由にやれる反面、漏れや取りこぼしがありそうな心配もある。
6年生までにきちんと揃えられるように少しずつやっていこう。
スポンサーサイト