FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
アウトプット
2011年11月07日 (月)
今週は復習ウィーク。

算数は週テスト問題集(B問題)の第6回~第10回を。
月~金でちょうどピッタリ。

久しぶりに予習シリーズに戻ってみて、今日の第6回は「いろいろな選び方」

前にやった時とほとんど変わらず(1点上がっただけ)平均点と同じ。
計算問題を間違えるわ、数え間違いするわ、こりゃ大変だ。

それよりも何よりも、毎回のごとく選び方と並べ方を間違える。

多分予習シリーズをやってる最中も、間違い直しの時も
週テスト問題集をやった時もこのことはここに書いてるはず。

最初から理解できていないってんならいざ知らず、
問題の読み違え、勘違い、勝手な解釈・・・やってられるか(怒)



だから何度やり直し、解き直しをしても変わらないわけだ。



点数がどうのっていうんじゃなくて、丸を付けてれば結局は 〇 か × なわけで
理解していようと何だろうと間違いは間違いなんだよ~。
本人が意識しないと全くもって進展なし。

そうか、並び方なんだね、って樹形図を描いて正しい答えが出せても意味なし。
「わり算でやりましょう」と言われてやる問題なんて単なる計算練習と同じ。
樹形図書くのが目的でもないし、書く練習してるわけでもないんでね。

答え合わせの時に確認すればわかる、っていうのがこれまた手に負えない。

全くわかってないものを説明していく方がよっぽどラクだよー。
わかってるけどできましぇん、っていうのは本当に困る。

理科も社会も漢字もそう。

根本がわかってないんじゃん、っていうのは
少し目をつぶって置いておくとして、例えば漢字。

国語も復習ウィークに合わせて、普段の漢字プリントは一旦お休みして
(理科と社会にいつもより時間がかかりそうだから)
これまでに受けた有料テストの漢字・語句系の部分だけをやることにしてる。

・・・が、7割くらいしかできない。

今日やったのは7月の学判分なんだけど、実は真面目に復習はしてない(コラ)
その当時は学校でも習ってないし家でもやってない漢字だったから。

でも学校と家で4年生の漢字もだいたい網羅してきたので
今回はできるかなと思ってみたけど、意外とできないもんだな(汗)

しかし答え合わせで聞いてみると「あ、知ってる!」と書き出す。
遅いよ、自力で思い出そうよー。

知ってる漢字なのに違う熟語になると思い出せない、
でも他の知ってる言葉を思い出してみるとすんなり書ける。
声に出して文章を読んでみると書けるとかね(テスト中は無理だろ)

頭に入ってないのか、頭には入ってるけど頭の中で繋がってないのか
繋がってるけど外に出す時に上手く出せないのか。

全く入ってないってことはないので、頭の中で繋がってないかもしれないし
出し方がおかしい(ってのも何だけど)ような気がする。
元々関連付けて物を考えないタイプなので、単発で入ってるんだろうなぁ。
だから一問一答では答えられても、他の時には答えられないのかも。

あーだこーだ言っても、後で「知ってたもん」と言っても
その時に答えられなかったら知らないのと一緒だからね。

そう、使い方を知ってても使えなかったら同じ。
「廊下を走るな!」という看板を見ても廊下を走ってれば見てないのと同じ。

何だかね、もったいないんだよなぁ。
そこまできちんと覚えてるわけではないにしても
頑張ってやってる分の成果は出させてあげたいと思うのが親ゴコロ。

アウトプットするのも実力のうち、なんだろか。
そうだよな、いくら家でできても試験で出せなきゃそれも実力って聞くし。
英語に限らずアウトプットも課題の1つになりそうだ。
スポンサーサイト