FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
作文
2011年09月29日 (木)
最近、作文・日記の宿題が続いてる。
作文は社会見学や体験学習が続いてるからその感想だったり、
日記はちょうど連休だったしね。

親としては、バーベキューに行ったネタがあるじゃん~と思ってたのに
ムスメが書いたのはオットと一緒にハンバーグを作ったこと。

どうしてだか、ムスメがこねるハンバーグは美味しいんだよねぇ。
何でだろう、真面目にこねるからか(笑)

普段は時間がない+時間が余計にかかるので料理まではさせられないけど
特に予定のない休日ならどうぞどうぞ、作っちゃってください。
ついでにオットと一緒にやってくれたらハハは休業日になりますわ。

で、その作文。

低学年の頃は書いたら学校に持って行く前に見たりしてたけど
今は自分から見せに来る時以外はノーチェック。
先生のコメントが入ったものを持って帰ってきて、それを見て知ることも。
ハンバーグネタなんてまさにそうだった(笑)

ネタはさておき、久しぶりにムスメの書いたものを読んでみたら
思ったよりマトモに書けてるなと思った。
それに、前よりも全体的にまとまってるように感じられた。

もちろん基本にキレイに則った文章なんだけどね。

私はこうしました、それからこうしました、それでこう思いました。
でもこうだったからこう思ったけど、やっぱりこうでした。

みたいな。何だか日記と作文の境界線があいまいだな(苦笑)

もちろんこの基本形の上にムスメなりの言葉が乗っかってるんだけど
前は基本がないところにアレコレ自分の書きたい言葉を使っていたので
低学年にありがちな文章とはいえ、意味がわかりにくかったんだよねぇ(汗)

だから前よりもわかりやすい文章になってきたなと思った。
順を追って話す(書く)ってのは大事だもんね。

社会見学の作文も持って帰ってきて、こちらも基本通りに書かれてた。
起承転結まではきっちりいかないけど、順を追って書いてあって
その間に自分の感想も書かれてた。

大人目線での欲を言えば、もうちょっと話を広げられるといいな~なんて
これはやっぱり欲だな(笑)
まずは基本ありきで充分だと思うし、こういうのは成長具合もあると思うので
文章に肉付けしていくのはこれからだと思って待っておこう。

本をたくさん読むと、そういう広がりや肉付けが
できるようになるんだろうけどなぁ(ボソッ)
スポンサーサイト