FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン
2011年09月28日 (水)
ムスメの定着してない単語をピックアップして一覧表を作って
それをウェブレッスンでやってもらえるようにお願いをした。

普段はネットの翻訳機能や辞書に頼って
先生とはスカイプのチャットでのやり取りをしているけれど
今回はさすがに無理~。

なのでまずサポートデスクにチャットで、メールの添付ファイルで
データを送ってもいいか確認してからサポートデスクに送った。

単語はアルファベット順(重複チェックも兼ねて並べ替えた)になってるけど
優先して欲しい単語は色分けしてあることや
ムスメがわかってそうな単語はまた違う色分けがしてあること
その他ライティングは特にやらせてない(知ってる単語なら書けるけど)ことや
ウェブレッスンでやると印象に残るみたいなこと、などを書いてお願いした。

それから、先生には良くしてもらって感謝していることも書いておいた。
せっかくサポートデスクの人の目に触れるのでね、一応お伝え。

どこまで訳して伝えてもらえたのかは不明だけど
その次のレッスンからはこちらのお願いした熟語を2つずつやってくれている。
仕事早いな~(ありがたい)

最初は「熟語より単語が先の方が嬉しいんだけどな~」なんて思ったけど
このところの過去問の様子を見ていると、熟語が先で正解かも(笑)
先生、さすがお目が高い(違うか)

今日は put off と keep off をやったみたい。

チャットボックスでも書いて説明してくれたようなので
ムスメに聞いて、残っていたのを読んでみると先生のご尽力がうかがえる。

そもそもこちらはよく出る意味だけでやってもらって全然かまわないんだけど
いくつかの意味をちゃんと教えてくれてる。
向こうからすると教えるからには1つの意味だけでは・・・ってことなんだろうな。

put off なんて「脱ぐ」くらいしか知らないんだけど(苦笑)
今回は「延期する」を覚えて欲しいのでリクエストした。
これは知らないとサッパリわからないのでね。
長文で出てきても「脱ぐ」で読んでたら意味違っちゃうし。

英語を英語で説明してもらう・・・オンライン英英辞典みたいだ(コラ)

それでもムスメはわかってるみたいなので、さすが先生。

ムスメに意味を聞いてみたら「えーと・・・」と日本語にできないらしい(爆)
延期する?と聞いてみたら「そうそう!」と。

言葉よりニュアンスで捉えてるんだなぁ~と思っていいのか、
日本語力を心配した方がいいのか(多分こっち・汗)

過去問も1日1つやってるし、まずは熟語がこれで安定していくといいな。
スポンサーサイト