FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英語の様子
2011年09月26日 (月)
英検問題集(3冊分)の2巡目に入ってから1週間くらいがたった。
大問1~大問3を1日あたり1つずつでちょうど2回分が終わったところ。

前回よりも少しでも進歩があるとモチベーション上がるよな~と
密かに(?)期待してみていたら、少し安定してきたみたい。

一番の差はやっぱり大問1の単語穴埋め。

20問中3~4点アップしてる。
間違えるところは相変わらず間違えるんだけども(苦笑)
それでも知らない単語と知ってる単語の比重がすこーし変わってきた気がする。

こちらはとりあえず近い目標まであと3~4点。
3巡目で到達できるといいねぇ。

大問2の会話文は1巡目でも8点中6~7点だったので特に変化なくてもOK。
とりあえず今のところは2回分をやって2回ともノーミスでやれてる。

大問3の作文も本人的にも何か進歩が感じられるみたい。
何て言うのかな、点数的には変わらない回があっても
マグレで当たったのか、確信してやってるのか、前とちょっと違うみたい。

点数的にもこの2回分でどちらも1つミスのみで
心当たりのあるところが間違えていたので、自覚しながらやれてるみたい。

2巡目に入って何が一番違うかっていうと、かかる時間。

1巡目の最初の頃や、予想問題ドリルに入った頃なんかは
なんだかんだと時間がかかってたんだけど負担が減って助かるようになってきた。

1人で解くのもすごく早く済むようになったし、答え合わせでも全ての文を
音読するのは相変わらずやってるけど、訳を確認するところは減った。

アヤシイなっていう文は訳も聞くようにしてるものの
見慣れてくるとややこしい文章は少ないっていうか。
単語の貯金も増えてきたからか、確認することも減ってきたかも。

どの大問も10分程度でできてしまうみたいなので
今回もテスト本番での時間の心配は特にしなくても大丈夫そう。
だからって点数が良くなるわけじゃないけどね。でも時間切れよりはいいや。

3冊分をやるのに(6回分+6回分+7回分)×大問3つ=57日間。
2巡目が済むのは12月アタマの予定か。

その頃は1月受検の申込みか(!)
目途が立ってるといいな。
スポンサーサイト