FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
お助け単語帳
2011年09月24日 (土)
準2級の単語一覧表を excel で作った数日後、とても便利なサイトを知った。

Weblio 英単語帳

ウェブ上の辞書はウェブレッスンの先生とスカイプでやり取りする時に
使い勝手に合わせていろいろとお世話になっているけれど
このサイトは会員登録をしてマイページを作っておくと「マイ単語帳」が作れる。

ただし試験的みたいで
英単語をマイ単語帳に保存できる「Weblio英単語帳」を試験的に始めました。
※第7次の新規ユーザー募集を再開しました。 (9月30日 金曜日の午後まで)

とのこと。

1フォルダにつき200語まで、15フォルダまで作れて
全フォルダ合わせて合計2000語まで登録可能。

excel 作ったものも動詞、名詞、形容詞・副詞、熟語と分けているので
早速フォルダ分けしてせっせとコピペ。

おぉ、意味も自動的に入るのか~

・・・なんだったんだ、あの苦労は(苦笑)

それに意味もいろいろあるので、編集ボタンを押すと一覧がズラリと出て
その中から合うものを選べるし、ちょうど良いのがなければ自分でも入力できる。
うちの場合はムスメ用にわかりやすい言葉を選んで使っているので
自分で入力できるのは助かる。

「勉強中」「覚えた」の切り替えもできるのでチェックもできるみたい。

それから「語彙力診断」というのに入ってみると英検や大学入試、TOEFL別に
力試しをできるようになっていて、英検の準2級を試してみた(私が)

単語が25問出てきて、意味を選択する。
選択肢の最後には「この中にはない」というのもある。
なるほど~、こりゃ力試しになる(苦笑)

終わると答え合わせで、間違えたものは単語帳へ登録できるので無駄がない。

それから自分の「単語帳の復習」では自分が登録した単語の力試しができる。
憶えたかどうか、どんな具合かムスメにやってもらうといいかもしれない。

こりゃ次からは初めて見た単語はココにポイポイと入れていけばいいかも。

ムスメは書いて覚えるわけでもないし、くり返し言わせたり
単語だけで一問一答のように問題を出したりしていないのでカメの歩みだけど
最初に比べたらだいぶ絞れてきているので、後は定着を目指せるといいな。
スポンサーサイト