FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ下巻終了
2011年09月18日 (日)
総合回翌日の直しもこれが最後になるので、続けて直しの直しを。

上巻の時と違って相当少なくて済んだ。進歩したのかどうか。
惜しいとかポカミスでの持ち越しだったので
今回の「直しの直し」は1日で全てクリア。


★第11回「ならべたご石の数」からは練習問題2問。
★第13回「円と正多角形」からは練習問題1問。
★第15回(総合)からは練習問題1問。
★第17回「小数の計算(1)」からは基本問題4問、練習問題2問。
★第18回「小数の計算(2)」からは基本問題1問、練習問題4問。
★第19回(総合回)からは基本問題1問


前半組が残ってなくてよかった。
あるとしたら、どれだけ持ち越すんだ・・・だもんね(苦笑)

これとは別に、第12回「日付や日数と曜日」は持ち越し分が結構あったので
この回は練習問題を全て(前もできてたものも含めて)再度やってみた。
14問のうち9問クリア。

確認し直したやり方を使ってやれていたところもあれば
「おーい、どうしてそう考える!?」というところもまだあり(汗)

何日間、何日後、何日前・・・は大丈夫なんだけど
どーしても「何日目」っていうのが鬼門みたい(汗)

●9月17日から数えて4日目は? ⇒ 17+4-1=9月20日
●9月20日は9月17日から数えて何日目? ⇒ 21-17+1=4日目

1を引くのか、1を足すのか。
でも「こういう時はとにかく1を引け」という丸覚えはしないで
理屈で納得した上でやってって欲しいんだけどなかなかスッキリできない。

「4日目は?」というのは
予習シリーズの説明にもあったように、間の数で理解できてるんだけど
鬼門(?)なのは「何日目ですか?」という方。(予習シリーズには説明がない)

ま、これくらいなら指で数えればわかるんだけど(コラ)
そういう手を使うってことじゃなくて(苦笑)
でも曜日を計算して出すのはお手の物になってきたし
日にちモノは一旦これくらいで終わらせておいて、また出てきた時に考えよう。

++++++++++++++++++

これにて予習シリーズ下巻が終了。

上巻では総合回の解き直しは入れてなかったけど
下巻では私が解き直し用紙を作るのに手慣れたので入れられた。

次は週テスト問題集(B問題)をまた第1回から。

やや心もとない「日付や日数と曜日」のところもまた出てくることになるので
そこでもう1度練習して、スッキリできるといいんだけどなぁ。
スポンサーサイト