FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン
2011年09月08日 (木)
9月から週2になったIEAでのウェブレッスン。
固定制っていうのはありがたい。
もう随時予約を取るパターンには戻れないかも(汗)

レッスンでは毎回2つの単語を教えてもらって
それを使って文章を作っているみたい。
レッスン後のレビューでShe could make a good complete sentence.
なんてことも言ってもらえてるのでだいたいはできてるみたい。

30分もあるのでそれだけじゃなくて、後は絵を見ながら話したり
短いお話のファイルを送ってもらって音読して内容を話したりしてるみたい。

教えてもらう単語2つのうち1つは既に知ってた~ということが多いので
何となくできてるって話もあるかも。
知らない言葉も先生に教えてもらうと覚えるようで
準2級の過去問でも「これこの間やったー」ってのが出てくる。

今週は熟語もやってくれたみたい。
そうなんだよ、準2級だと単語もだけど熟語もたくさんあって
感覚で選べてるものも多いけど、これは知らないと無理~ってのもあって。

準2級をいずれ受けたいので、と前に話してあるからか
その辺も意識して入れてくれてるみたいなので
そろそろムスメの今の状況や冬に受けたいと思ってることなどを伝えようかな。
それで熟語もやってもらえたら助かるかも。先生とやると印象に残るみたいだから。

春頃から写真をpdfファイルで送って(最初はレジャーの写真だった)
それについてムスメが先生に説明するっていうのが毎回の定番になっていて
夏休み前まではマジックツリーハウスの挿し絵でその本の内容を説明、
夏休みに入ってからは出かけた先の写真シリーズになっていた。

旅行や帰省先でのお出かけ、キャンプにバーベキューなどなど
今年は有名な観光地にも行ったので、先生にも教えてあげたい~って思うようで
何回にも渡ってシリーズ化のようになってしまった(笑)

あれを見せたい、あの写真も見せたい、こんな話を教えたいっていうのが
聞かれたことに答えるレッスンとは違って
何とか英語で相手に伝えようという良い機会になってたみたい。

でも前々回で夏休みのお出かけシリーズの写真を全部見せてしまってからは
マジックツリーハウスに戻ることもなく、前回は久しぶりに写真送付はなし。

写真でトーク(勝手に命名)も終了かな~と思ったら
教材で馬のイラストが出てきた時に「馬に乗ったことはある?」と聞いてくれて
「ある」と答えたら「じゃあ次回はその写真を送ってね♪」と言われたらしい。

自分の送った写真を説明するのにレッスンで習ったばかりの単語を使ったり
考えながら頑張っているのですごく良いと以前のレビューでも書いてくれてたし
先生が用意したお題より自分で選んだ写真の方がいいと思ってくれたのかも。

秋には旅行の予定もないから、しばらくはムスメの工作だとか、好きな人形だとか
先生に見せたい、教えたい、話したいってモノを撮って送っていくことにしよう。

ちなみに写真を撮るのもムスメ本人。
イマドキの子は携帯で上手に撮るもんだ(私の携帯だけど)
スポンサーサイト