FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スケジュール
2011年09月06日 (火)
本格的に2学期が始まって下校も宿題も普通の平日に戻った。



・・・こんなに夜は慌ただしかったっけ?(汗)



そりゃそうだ、夏休みは時間を気にせず心ゆくまで?勉強できたもんなぁ。
怒る・叱ることはあれど、時間を急かすというのはなかったし。

改めて考えてみると、平日に取れる時間は多く見積もっても2時間くらい。
ウェブレッスンがあるとマイナス30分で1時間半ってところか。
下校時間が遅い日+ウェブレッスンのコンボだとさらに少ないかも?

夏休みの後半に作った2週間カレンダーが好評だったので
2学期も引き続き採用して、前より動きがスムーズになった気がする。

前も別に上げ膳据え膳でやってたわけではなくて
本人もやることはわかってて、自分で決めた順番も定番化してきて
だいぶスムーズに動いてはいたんだけど、いかんせんやること増えた(苦笑)

あと理科と社会みたいにやる日とやらない日があったりするので
カレンダー(=一覧表)になってるとひと目でわかるからいいみたい。

エクセルで表を作って、横軸にやること、縦軸に日付。
交わるところはスペースになっていて済んだらムスメが自分でハンコ押し。
用紙が扇風機の風でヒラヒラするのでバインダーも買った(笑)



こういうやつ。
ダイニングテーブルで勉強するので、ムスメ用のテーブル(リビング隅)から
教材とこれを持って移動してきて終わったら去ってゆくパターン。
カリキュラム風なのが好きみたいなので、気分がよいみたい。

やることの項目と今のところの内容は

●漢字・・・・自作漢字プリント1枚(漢字2つ分)
●ことば・・・国語読解の特訓シリーズ2ページ
●国語・・・・読解系の市販ドリル(※週末のみ)
●一行・・・・計算と一行問題集1日分
●算数・・・・予習シリーズ下巻(例題+基本問題、練習問題)
●理科・・・・予習シリーズ(マップ、サブノート、要点チェック)※
●社会・・・・予習シリーズ(マップ、サブノート、要点チェック)※
●英語・・・・準2級の過去問
●ピアノ・・・練習

※国語の読解系ドリルは週末のみ。
※理科と社会は毎日じゃないし、やるとしてもどちらか1つ。

漢字プリント、始めた頃は30分くらいかかっていたけど今だと15分くらい。
書き終えたら私に見せながら読んでくれるので、
そこで字の間違いや短文の間違いをチェックしてる。

ことば(読解の特訓シリーズ)はムスメの希望もあって今回もコピープリント。
うちは公文か!?というくらいプリントバージョン(笑)
両面コピーで1枚分なので実質2ページ分。でも10分もかかってない。
答え合わせは私だけで丸つけ。

本当はこれに限らずどの教科でも丸つけは一緒にやりたい。
読み合わせ=本人音読でおかしな勘違いがあれば気付いて教えられるし
そういうところで小ネタを話したりできるし。
こうやって見るとうちの答え合わせって単に「丸つけ→やり直し」じゃないな。

でも計算と一行問題集は間違えたところに印を打って返却。
そりゃそうだ、計算練習だからな。これも内容によるけど5分~10分。

算数(予習シリーズ)は、これも内容によるけど素早い時は20分くらい。
もう既にわかってる単元での例題+基本問題って時。
練習問題の日は答え合わせも入れると30~40分くらいかかる時も。
わかってない時は問題を1人で解くのも答え合わせも時間がかかるからなぁ(汗)

理科と社会はマップは1時間強。でもこれは週末だから別にいい。
平日はサブノートと要点チェックはそれぞれどちらか1教科を1つずつ。
ウェブレッスンと遅い下校のコンボの日は理社は入れないようにしてる。

これも内容、というより出来次第だよなぁ。
社会のサブノートをやった日を見ると10分ちょいで終わらせて
でも空欄も多々あったので、自分で描いたマップを見ながら埋めてもらった。
このやり直し(?)は予習シリーズ本体をめくって探すよりスムーズに済んだ。
マップなら一目瞭然だしね。
なのでやり直し&空欄埋めをやると全部で20分くらいか。

英語は長文問題はやめて穴埋め・会話文・並べ替えを順番に1つずつなので
答え合わせを入れても15分~20分ってところかになってきた。
並べ替えなんて10分かからずにできて答え合わせもすぐ済むし。
何気に時間は気にしてなかったけど、結構早くできるようになってきた。
これは平日の夜としても助かるし、英語の成長としても喜ばしい~。
でも「瞬間英作文トレーニング」はもうやってない・・てか入れれず脱落。

今日は社会だけ、理科だけ・・・とドカン!と1教科ずつでも入れていけば
理科と社会は進み具合も違ってきて、良いのかもしれないけど
でもやっぱり小分けがやりやすいみたい。

目下の検討事項は理科と社会。
こちらも反復しないといけないような気はしてる。

あとは四字熟語(笑)
これは入れるとしたらたいけど、読解の特訓シリーズの枠だな。
「ことば枠」ってことで中身を変えながら入れていけばよさそう。

もうすっかり毎日やらないと落ち着かない体質になってると思うので
後は忙しくなる2学期の学校生活と上手く共存しつつやっていかないとな。

調整できるのが自宅組のやりやすいところなんだし。

時間を気にしてみたかったので、ちょっと「巻き」を入れてみた。
(テレビ業界用語?)

1つ終わるごとにダラリン~とすることもあるし、途中で話しかけてきたり
答え合わせの時に話が脱線しかけちゃったり。
そういう時も絶対にあってはならぬ!ではないんだけど、ちょっと巻きで。

そうすると案外早く終わった。
少しずつの隙間時間みたいなのが集まると意外と溜まるもんなのね(苦笑)

ムスメは「よし、これからは巻きでいこー!」と言ってる。
先に済ませて後はのんびりできたら嬉しいもんね。

時間を見ると4年生の今だと多く思えるんだけど
6年生までこのペースのつもりなのでなるべくこのまま乱さずに進みたい。
英語もできることなら今のペース(20~30分)は入れたい。

ちなみに朝勉は取り入れない予定。
寝起きもいいし時間的には余裕があるんだけど好きに過ごしてる時間なので。

でもだいたい学習漫画を読んでる(笑)
ドラえもんシリーズをとっかえひっかえしたり
最近は「まんが教科書 5年生理科」にハマってる模様。
スポンサーサイト