FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)下/第14回
2011年08月31日 (水)
1か月ぶりの予習シリーズ。

第14回は立方体と直方体(2)

実はこう見えて(?)展開図は得意な我々。
立体モノに関してはどうかなぁ、サイコロは苦手じゃないな。
いずれ出てくる切ったりするところまでいくとどうかわからないけど。

で、予習シリーズは展開図の話。

展開図の状態でどの点とどの点が重なるかとか、
この点は立体図でいうところのどの点になるか、というのは
これまでも何となくできていた私たち。つまり勘(笑)

だいたい明後日の方向を向いて指は空を切り「えーと」と頭の中で考える。
ムスメも同じように明後日の方を向いて考えるので親子だなぁと思う(笑)

でもそんな勘頼みではよろしくないので、この機会にきちんと見ておく。

へぇ~、そうか、そうやって考えればいいのか~。



感心した、私が(爆)

いやいや大事なことだ。この年になっても新たな発見てのはいいもんだ。
このあたりの勉強は当時まぁまぁできてた私だけど、いかに勘でやってきていたか。
だから後々失速していったんだろうな。

足元を固めながらやっていくのって大事だ(実感)

基本問題も練習問題もほぼ難なし。
ただ基本問題などは特に勘でもできちゃうので、やり方まで一応チェックした。
いくら簡単でもやり方を練習する場なのでね。

久しぶりの予習シリーズだったけど内容的にも平和で助かった。

さて次はちょうど良い(のか?)総合回。
すっかり忘れてる第11回~第14回分のおさらい。
そしてさらに忘れているであろう第1回以降のいまだに正解できない問題を再度。

こりゃ一気に目が覚める感じ。休みボケを直すのにちょうどいいな。
スポンサーサイト