FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン
2011年08月17日 (水)
相変わらず夏休みは連日ウェブレッスン中。

ムスメもさほど疑問に思わず(元々そういうタイプ)
気が付けばほぼ毎日英語を話しているような。たった30分間前後だけどね。

しかしS&Aの先生とももうじきお別れ。

8月で目一杯チケットを使い切るつもりでいたS&A、
なんと・・・先生が来週から8月末まで夏休み(えーーーっ)

予約は1か月前から取れるので、最近わかったわけじゃないけど
でも1か月前の時点では休みじゃなくて予約も実は取れてた。

それがある日、予約登録の画面で見ていたら受付中止になってる。

あれ?その日は予約が入ってるんだけど・・・
自分の予約確認画面を見に行ったら予約はちゃんと生きてる。

スカイプでサポートデスクに聞いてみると
「先生は夏季休暇のため予約はキャンセルしておいて下さい」
という返事がきた(しかも翌日)

連動していない予約システムとはいえ、こちらから問い合わせるんですかぃ。

予約登録画面で見なきゃ休みかどうかわからないのになぁ。
他の先生は嫌だというのはこちらのワガママ(?)なので仕方ないけど。

そんなわけで結局チケット大余り。
だけど9月分も購入することになったらネズミ算式に増えていくのみなので
もうここはもったいないけど未使用分は諦めることに。

8月中に他の先生でやればいいかもしれないけど、他に取りたい先生がいない。
最初のお気に入りの先生が休みの時や辞めた後とか
今の先生の代講とかで他の先生も数人は既に体験済み。

でも何だか次もお願いしたい先生には出会えなかった。

お互いハジメマシテで慣れてない状態だったりするから
ムスメがじーっと考え込むのに一緒にじーっと付き合ってくれて
ほとんど喋らずに終了・・・とか
ムスメが Yes/No しか返さないような聞き方しかしてくれないとか
そこで答えさせたら話が終わっちゃうとか。

IEAの先生だけじゃなく、S&Aの中でもベテランの先生でやってきたので
もうなかなか他の先生にトライしてみる気になれない。
一番最初のS&Aの先生はベテランではなかったけれど
話をさせようとしてくれたりタイミングとりは上手だったし。

なので9月からはIEAの週2固定のみ。
万が一、今の先生が辞めちゃってもまたIEAの中で他の先生を探しそう。
IEAの多少ビジネスライクではあるけれど、きちんとした対応や
フィードバックの良さに慣れてしまって、もう他へは移れない(笑)

IEAのレッスンではムスメの話したいことについての写真を送っていて
夏休みまではマジックツリーハウスの挿し絵で、本の内容を先生に語ってて
最近は夏休みの旅行やお出かけの写真を送ってお土産話(笑)

先生も「ムスメの話すスキルが上がってきて嬉しい」とコメントくれてるし
話したいことがあるから前もってちょっと予習してみたりするから
多少違っていてもちゃんと伝わるし、伝わって嬉しい気持ちも体験できる。

予習と言っても単語を調べるっていうんじゃなくて
知ってる単語の中であらかじめ組み立てておくというか
ぶっちゃけ私が「こうやって言うのもアリかも?」と言ったことを覚えてて
何か自分で足して話している様子。

ある時は「I also ・・・」と言ってるのに驚いた。
続きの文章は忘れちゃったけど、also なんて入れてくるか~と。
これは多分、毎日英検の長文問題を読んでることも大きいかもしれない。

それに最近は「I can’t say in English.」なんて言うようにもなった。
日本語でも基本的に「わかりません」とは言えずモジモジするタイプなのに。
英語だと自己主張できるようになってきたってことか?(違うとは思うけど・笑)

しかしこれだけ何日も連続でウェブレッスンを受けたのは
去年の11月頃に体験レッスンを受けまくってた時以来だなー。
当たり前だけどあの時よりも格段に上達してる。

これから先にこれくらい連日受ける機会があるかなぁ・・ないかも(苦笑)
スポンサーサイト