FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
読み聞かせ(英語)
2011年08月12日 (金)
寝る前にORTを1冊ずつ読みあっていたのはいつの頃だったかなぁ。
いつの~日~か~(遠い目)

真面目な話、3年生(昨年)の9月くらいまでは読んでて
10月あたりからはあまり読まなくなったみたい。

ちょうど英検4級の前で時間もなくなってたり、4級から長文が出てくるから
それを読んで代わりとさせて頂きます、みたいな。

それ以降も3級、今は準2級の長文を日々読んでいるので
多読してると言えば結構してることになるかもしれないけど(笑)

でもせっかくなのでMagic Tree House も読んでみて欲しい。
なぜだか頑なに読まないんだよなぁ。字ばっかりだからか?(汗)
読んでみれば自分でも読めるレベルだというのがわかるはずだし
何より大好きなお話で日本語版はキャンプにも持って行って読むほどなので
それに近いくらいハマってくれたら・・・なんて思う親心。

だけどおススメしてもスルーされる(他にレゴやお絵かきあって忙しいし)ので
いっそ私が読んで聞かせればいいのか~と気が付いて、読み始めた。
多分夏休み限定になりそうだけど。

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark  

夏休みはついついダラダラと起きて夜更かし傾向にある我が家だけど
「読むよ~」と言うとピューンと布団にやってくるのでちょうどいい。

読み切れるくらいの絵本しか読み聞かせをしたことなかったので
「続きはまた明日」なんてのも新鮮。
しかしどこで区切っていいのやら。そのままにしてたら夜が更けちゃうぞ。

ムスメはどこまでわかってるのかなぁ。
元の話も知ってるから、そのイメージが頭に浮かんでるかもしれない。
英語を入れるというよりも、案外読みやすそう~私でも読めそう~と
思ってくれたらいいんだけどなぁ(しつこい願望)

そんな希望はさておき、私も発音練習になるかなーなんて。
夏休み限定になるだろうけどちょっと目新しいお楽しみの時間。
スポンサーサイト