FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
予習シリーズ(算数)下/第11回
2011年07月21日 (木)
学判テストや連休でのお出かけがあったので久しぶりの予習シリーズ。

夏休みの算数は「成長する思考力」の予定だけど、コレは延べ15日間ほどで終わるし
8月末の組分けテスト前の流れとして
「成長する思考力 → 予習シリーズ(上巻)の復習 →8月末の組分けテスト」
・・・と繋げたいので、日にちを逆算して8月入ってからやる予定。

ちなみに予習シリーズ(上巻)の復習ってのは
組分けテスト4回分の過去問+解き直しで、1週間ほど見積もってる。
なので今やってる予習シリーズ(下巻)は第13回くらいまでやって
次は8月末の組分けテストが終わってから再開の予定。

****************


第11回は「ならべたご石の数」

せっせと数えれば答えは出るけど(笑)、ちゃんと数え方を見ておこう。
ここでも三角形や台形の面積が出てくるのか・・・本当に積み重ねだな。
ムスメは図形は反応が鈍い部分もあるけど、決まりごとは覚えてるので大丈夫だった。
(その決まりごとをちゃんと使うかどうかが問題なんだけど)

まわりの数、全部の数・・大丈夫かな。
でも前に結構ひっかかってた「長方形のまわりの長さ」よりはよさげ。
ちょっとは成長したのかも。

例題も答えを紙で隠してやってみる。

うーんと・・・今さっき話したやり方でやってみませんか?(汗)

簡単だから数えちゃった方が早いってのもわかるんだけどね、
今は「やり方」を練習する時だからね(これまで何度言ってるんだか)

基本問題はほぼOK。

ほぼってのは、1問目からまたやり方ムシして地道に足していったから(汗)



おーい



人の話聞いてんのかな。


やり方が理解できないのも困るけど、理解してるけど使いましぇんってのもどうよ。
・・・どっちも困る(正解)

そして練習問題。

パッと見、ややこしそーーー(嫌)

ムスメはあれこれ考えてやったみたいだけど、何だか消化不良な様子。
もちろん問題はほとんど間違えてた。
合ってるものも何となく答えが出ちゃった、みたいなもんだし。

「三角形の碁石の数を数える時に台形の式を使う」というのを
どうしてもどうしてもどーしてもやりたくない様子。

納得してないんだよね、「とにかくコレ使え」って言われても使えないんだよね。
でも納得も何も、普通の図形の三角形ではなくて「幅」のある碁石だから
数を数えるには上底の1個分がどうしても必要なんだよ・・・

説明してるし、試しにやってみると本当に数は合うから
その時はムスメも「おぉ」とは思うようだけど、でも納得できないのか使わない。
頑固者だ・・・。

まわりの碁石がダブることも覚えてたり忘れてたり。
というか、まわりの数なのか、全体の個数(いわゆる面積)なのか
こんがらがっちゃうみたい。

だからどれもこれも土台がガタガタグラグラ・・・・って感じ。

なのでこの間の「三角形の面積」の時のように、もう1度練習問題を全部。
次の総合回の翌日まで取っておかずに、とりあえず連日でもう1度。
消化しきれてないな~って思うもん。

でも「台形の面積を使う」ことには納得してないけど
台形の面積自体の公式はすんなり出てくるし、計算も大丈夫。
この辺は当たり前と言っちゃ当たり前なんだけど、ここもちゃんとしてないとね。

コレのことを方陣算って言うんだっけ??(わかってない・汗)

決まりというか、解き方を聞いても納得しない(理解できないんじゃない)のは
その後にどーすりゃいーんだって思っちゃうなぁ。
そんな納得できないほど高尚な頭なのか?(違うだろ)
とにかく頑固で困る。

とりあえずバッチリ!まではいかなくてもいいので、
自分が何をやってるかわかりながらできるようにしよう。
今は訳わかんないままやってる感じだからね(汗)

***********

で、練習問題(2ページ分)まるまる再度やってみたところ
あらら・・・すんなりいっちゃった。
昨日の今日だからなぁって思わなくもないけど(苦笑)

それでもわかりきってる数字もちゃんと確認して出してたり
規則を見つけることもしていたので、まぁ今回はこれでヨシとする。
スポンサーサイト