FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検3級予想問題(二巡目)
2010年12月19日 (日)
予想問題の二巡目が終了。

7日間完成 英検3級予想問題ドリル (旺文社英検書)

1回分ずつの順番にこだわらず、平日は前半の語句問題をやって
週末や早帰りの日など時間に余裕がある日に長文問題をやったりした。

<二巡目の結果>  
※各大問ごとの配点⇒(1)15点(2)5点(3)5点(4)10点…35点満点
  目標は各項目8割の(1)12点(2)4点(3)4点(4)8点・・合計28点

●1回目・・27点  (1)10点 (2)5点 (3)4点 (4) 8点
●2回目・・25点  (1) 7点 (2)5点 (3)4点 (4) 9点
●3回目・・30点  (1)12点 (2)5点 (3)4点 (4) 9点
●4回目・・28点  (1)11点 (2)5点 (3)4点 (4) 8点
●5回目・・31点  (1)12点 (2)5点 (3)5点 (4) 9点
●6回目・・30点  (1)13点 (2)5点 (3)3点 (4) 9点
●7回目・・29点  (1)12点 (2)5点 (3)4点 (4) 8点



一巡目の最後のほうの満点はマグレだったってことだ(笑)

覚えたことが増えた分、逆に覚えたもの同士を思い出して迷ってしまったり
似たようなものとこんがらがってしまったりしたみたい。
答え合わせの時に「コレ簡単じゃん・・・」と自分で言う間違いもあった(汗)

覚えたものが増えて、それらが定着するまでの間に通る道だな(苦笑)
後は定着するまで繰り返しあるのみ。

だけど二巡目でこれくらい安定してるってのは4級の時よりも良いかも。
4級の時は二巡目でもまだバラついてたしなぁ。
全問題集(過去問)の一巡目とほぼ同じ出来具合というのも良い感じ。

どこが極端に悪いというのもなく、その点でも安定してきているかな。
その中で(2)はオール満点。
今まで(2)の会話文はやりにくかったみたい(意味の取り違い?)だけど
3級では最初からやりやすいようで、コツをつかんだのか、成長なのか。

(1)も大コケするのも少なくなってきた。
ココがムスメにとっては難関なので、ちょっと安心できそう。

ここはくり返して定着あるのみだな。

(3)も安定はしてるかな。
ただ、こちらも「何か前もこういうのあったな」と思うことが増えたようで
考えすぎて間違えちゃったりすることもあるらしい。

知識が増えたのは良いことだと思うんだけど
前はもっとシンプルに考えてできてたから良かったのになぁ・・とも思ったりする(苦笑)
どちらにしても、きちんと覚えれば迷わずに済むわけなので頑張ろう。

(4)の長文も読めてるし、音読のペースも速くなってきた。
単に早く終わりたいからって理由なんだろうけど、それでもいいや(笑)
ただ、こちらもウッカリがちらほら。

そう、ウッカリミスがちらほらあるんだよなぁ。

算数で「何円でしょう」と聞かれてるのに「何回」と答えたり(前の問題見てて)
「何センチ」と聞かれてるのに「ミリ」で答えてたり
何て言うのかなぁ・・・ウッカリとしか言いようがないか(汗)

英検の問題でもこういうウッカリや早とちりがちらほら見受けられるので
そこはそこでキッチリ修正しておかないと。英語だけの問題じゃないしね。

予想問題→過去問→全問題集→予想問題集(二巡目)ときて
次は過去問と全問題集の二巡目へ入る予定。
スポンサーサイト