FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検3級 全問題集(一巡目)
2010年12月17日 (金)
全問題集(過去問6回分)の一巡目が終了。

7日間完成 英検3級予想問題ドリル (旺文社英検書)

1回分ずつの順番にこだわらず、平日は前半の語句問題をやって
週末や帰りが早くて時間に余裕がある日に長文問題をやったり、
その関係で予想問題集とも混ぜながら進めた。

<一巡目の結果>  
※各大問ごとの配点⇒(1)15点(2)5点(3)5点(4)10点…35点満点
  目標は各項目8割の(1)12点(2)4点(3)4点(4)8点・・合計28点

●1回目・・27点  (1) 9点 (2)5点 (3)4点 (4) 9点
●2回目・・31点  (1)12点 (2)5点 (3)5点 (4) 9点
●3回目・・29点  (1)10点 (2)4点 (3)5点 (4)10点
●4回目・・28点  (1)11点 (2)5点 (3)4点 (4) 8点
●5回目・・29点  (1)12点 (2)4点 (3)4点 (4) 9点
●6回目・・29点  (1)12点 (2)5点 (3)4点 (4) 8点


やっぱり過去問の方が予想問題より簡単なのかな。
一巡目でだいたい目標の8割を取れているのでちょっと安心。

点数が低めなところは(1)で点数が取れていないことがわかる。
でも一巡目でこれだけできてるってことは
だいぶ知っている単語や熟語が増えてきたってことかな。
できればフタケタ10点は欲しいところ。(目標は12点)

(2)と(3)は「知らなかった」ということはほとんどなくて
答えを聞けば「あー、そうだった」となるし、後は勘違いだったり(・・・汗)
とても安定している部分。
あとはウッカリやポカミスだけやめてもらえれば・・・だよな。

(4)長文も一巡目(初見)ということでどれくらいかなと思っていたけど
1~2問ミスということでほぼ安定。
やっぱり予想問題集よりも読みやすい(予想問題がどんだけややこしいか・苦笑)

内訳でいえば、最後のCで1~2問落とすことがほとんど。長い話だからな~。
目標は8点。あとは時間との兼ね合いだな。

一巡目っていうことで時間は計らずにやってみたので
二巡目は冬休みにも入ってることだし、通しで時間を計りながらやってみよう。

予想問題集も並行してやってきてるので、予想問題集もあと少しで二巡目が終了予定。
こちらはどうなってますことやら。
スポンサーサイト