FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ウェブレッスン 要望
2010年11月30日 (火)
お互いに馴染んでもらう時期なので、レッスンの要望は出さずに来たけど
(途中ちょっとだけ文章にはしてほしいと頼んだけど)
週3回ペースで同じ先生だとマンネリ感も否めず。

なので毎回じゃなくてもいいので、時々合いの手を入れる感じで
別の目先を変えたものはどうかな~と
ウェブ上の絵本やお話の載ったサイトを提案してみた。

事務局に日本語で送れば先生に伝えてくれるし
予約の段階でもメッセージは入れられるんだけど
先まで予約してて、予約済だとメッセージの入力画面が見当たらないので
スカイプのチャットで打ち込んでみた。

今まではご挨拶程度だったので適当だったけど、今回は正しく意味を
伝えなきゃいけないので翻訳サイトと辞書サイトを使用(汗)

実はムスメ、最近読むのがちょっと落ちてきてる気もしていて
まぁ元々ペラペラな達人でもないので何だけど
英検の長文ばかり音読しているからか、あんまり弾まなくて(苦笑)

ORTは時間が取れず読めていないのもあるんだけど
多分ORTならもうちょっとスムーズ&スマートに読めてると思うもん。

なので読みも上げてもらいたいのと、その方が本人も口を開きやすいだろうし
なかなか自分のことを聞かれても唸ってる時間も長いので(笑)
お話を音読したり、あとは先生にお任せ。
お任せしますっていう entrust も覚えることができた(笑)

先生は空き時間だったのか、すぐにサイトを見てくれたようで
「OK!是非次からやりましょう」と返事がきた。

そしてその後のレッスン、早速ウェブ上の絵本を使ってくれていた。
文章自体は簡単なものなんだけど、相手もいることだし
英語モードの時の音読だからか、いつもより良い感じで読んでた。
クリックするとイラストが動くとか、仕掛けもあって楽しいお話だったみたい。

ところどころ話の内容で先生に質問されたことに答えたり
先生が話を広げてくれてフリートークのやり取りもある様子。
普段の単語中心のオリジナルテキストを使うレッスンよりも
こういう絵本や文章を音読するレッスンって楽しそう。

ムスメは何せ英語を発したいヒトなので、それが音読でも
口から英語を出すというのが楽しいみたい。
という私も同じで、カラオケで英語の歌を歌うのが好きだったりする(笑)
自分の思いを口からスラスラ出せたらもっといいんだろうけど
とりあえず何か読んでるだけでも口から発するのが好きな私たちだからなぁ。

その次のレッスンはそれまでの教材を使う普段のものだった。
交互や時々というペースでやってくれるのかな。
ing をやっていたみたい。こうやってお勉強ぽいのも入れてもらえるといいかな。

今回のことで合わせてくれるし、機転を利かせてくれる先生だなという
こともわかってきたし、スクール自体が先生の裁量に任せているようなので
これからも少しずつ考えながらお願いしていきたいな。

あともう1つ思案中なのは、3級の単熟語をどうにか取り入れたいこと。
英検の勉強自体は毎日やってるし、お楽しみのレッスンにまで
英検を取り入れちゃったら息が詰まるだろうかな~とも思うんだけど
せっかく週3回やってるので、ムスメに察知されないように入れてみたい(コラ)
スポンサーサイト