FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ジュニア予習シリーズ(後期分)
2010年07月14日 (水)
4月から始めたジュニア予習シリーズ。

国語・算数と、副教材の「漢字の学習」と「計算と一行問題集」

国語は残念ながら(?)途中で離脱。
普段じゃ到底手に負えないので一旦離れ、夏休みにやろうかと思ってた。

だけど、やっぱりどう考えても今のムスメには無理だろうと判断して
このままトンズラリタイアすることにした。
良い問題集なんだとは思うけど、ムスメにとって負担なのは間違いないし
いずれ5年か6年生になってからやってみようかと思う。

国語については、今はひたすらシンプルな物をコツコツやりながら
小さな成功体験を積んでいってやろうかと。
苦手意識は持ってないと思うけど(元来ポジティブタイプなので)
でも算数より手が出にくくなってる雰囲気もあるので、気をつけてあげねば。

というわけで、ジュニア予習シリーズの国語・後期は購入せず。

算数は無事に前期の13回分まで到達し(今週やってるとこ)、
タイトル通り学校の「予習」もできて良い感じで使用することができた。
最初の説明部分を読まずとも何となくやっちゃってる適当さだけど
学校の進度とは違うことをするということにムスメも慣れることができた。

おかげで市販ドリルも学校の進み具合を気にすることなくやれるし
昨年よりはラクかな。

四谷大塚ならではの難しい問題(はなまるリトルにもありそうな)もやれて
今のところ算数好きなムスメは難しいなりにおもしろかった様子。

というわけで、ジュニア予習シリーズの算数は後期も購入。

そして副教材。

「漢字の学習」もムスメは使いやすくて気に入ってたしよかったんだけど、
今年の担任が漢字はしつこい熱心な先生なので宿題も小テストも多いし、
かなりやり込んでいるようなので後期は購入せず。

先取りをしていきたいと考えるなら使うかな。
だけど復習中心なら今年は学校で十分と判断。
年度末の総復習には漢字検定を利用しようかと思ってる。

それから算数の「計算と一行問題集」
これも今年はあってもなくても良いかと思って、後期は購入せず。

計算は基本なのでやった方がいいに決まってるんだけど、
ジュニア予習シリーズをやらない日は市販ドリルをやっているのでいいかなと。
だってよく考えたら、案外お高いしね(汗)

というわけで、結局後期(9月~来年1月)の分は算数のみになった。

算数の後期は9月からなんだけど、
先にいろんな単元をやるほうが、平行して市販ドリルもやりやすいので
今週に前期が終わったら来週から引き続き後期分をスタートさせることにしてる。
スポンサーサイト



朝ジョージ
2010年07月14日 (水)
毎朝おさるのジョージの英語音声を流している。
(6月4日「音声抽出作業」の日記参照)

テレビっ子な我が家だけど、朝だけはテレビなしなので。
いや、週末も日中はつけないなぁ。どうも夜になるとテレビが見たくなるのかも(笑)

それはさておき、おさるのジョージ。

テレビ放送の3回分がCD1枚に入っていて、毎朝同じものをずっとかけている。
最初はミッフィーをかけたんだけど、ムスメからチェンジの要請があった。
5分番組で、しょっちゅうオープニングの歌が流れて忙しいったらありゃしない(苦笑)

ジョージの方は25分番組なのでまだ大丈夫。
朝は起きたら即食べて(すぐ食べれる子)、少しマッタリして身支度という
起床後1時間足らずで出かけていくので、2番組を聴いていくって感じかな。

1ヶ月くらいやってるけど、段々と耳慣れてくるのが不思議。

ムスメもご飯を食べながら、「ここでゾウが出てくるんだよね」とか
「ジョージはマンションに住んでるのに(テレビで見て知ってる)、この時は
普通の家(別荘のことかな?)に住んでるんだよ」とか話してくる。

おもしろそうなセリフは真似して言ってみたり。
何となく意味はわかってきてるみたい。
私も毎日聴いていると耳に残るセリフがあったり、それが増えていったり
こういうのが続けることなのかなと思う今日この頃。

たくさんの番組を音声化しようと思ったけど、
実は同じものを延々と繰り返すほうがいいのかも。
飽きるほど聴いてないし、というか飽きるほど内容わかってないし(苦笑)
しばらくはこの1枚(3番組入り)で事が足りそうだ。