FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
ようやく復活
2010年07月02日 (金)
実はここ数日、熱を出して休んでいたムスメ。
今日からようやく通常生活(ホッ)

丈夫な子だし、やるとしてもインフルエンザか冬場の鼻風邪くらいなので
この時期は完全ノーマークだった(汗)
ほとんど熱も出さない子だからなぁ、ビックリした。

連絡帳にはさまっている学校の宿題も免除され、勉強を一切しない3日間。
何にもしない日なんて何年ぶりだろう(オーバー?)

と言っても熱はさほど高くなく、本人も至って元気。
工作したり折り紙したり、録画のドラマを見たり。
さすがに小さい字は見る気にならないようで「そーなんだ」なども見ず。

家庭学習のスケジュールも後々で調整できるからいいんだけど
こんな風にスコーン!と数日間抜ける想定はしていなかった。
くどいようだけど、年に1回熱を出すか出さないかという皆勤賞ムスメなので。

でもこういうことも考えておかないといけないよなぁ(今さら)

ちょっと最近、時間がないこともあるし、詰めすぎ?と自問しかけていたので
ちょっと見直せという神様のお告げなのかしらんと思ったり。

難易度の高いものもやればよし、やった方がよし、という考えなのだけど
きっちり基本+やや応用程度を繰り返した方がいいのかな・・・とか。
難しいものはそれだけ時間がかかるので、結局は「時間不足」に尽きるのだけど。

私もここ数日まったりと過ごしてしまったんで、ちょっと考えちゃう(苦笑)

家庭学習も一時間程度で収まるようにしようかなぁ。
あれ?でも予定ではそれくらいなんだけどなぁ。はて。

国語(成長する思考力2ページ)に20分、
算数(ドリル2ページ分・予シリ基本&練習・予シリ応用のどれか)で30分、
一行計算と漢字の学習は両方合わせても10分以下。英語に15分程度。

合わせて・・・1時間15分。

うーーーん、もうちょっとかかってる気がするなぁ。
答え合わせ入ってないしね(苦笑)
答え合わせも入れると1時間半ちょっとってところかな。

しかし、国語(成長する思考力)はさほどバラつきがないからいいんだけど
算数が日によって1時間近くかかる時もある。
これが「難易度ありすぎるのもどうよ?」と思う理由でもある。

いや、難易度だけに関わらず、同じようなレベルのはずなのに
なぜか時間がかかる・・・ということもあるので、こればっかりは読めない。

なぜか・・・



ボサーッとしてる時があるから


そんなところまで計画立てれませんが(汗)

あまり声をかけると「わかってるって!」と火種が飛んでくるし
かと言って、以前に何も言わずあたたかい気持ちで待ってて
待てど暮らせど終わらないから見てみたら、ボサーッとしてたこともあるし。

できれば、日々をうすーく、ちょこっとずつやっていきたいのだけどね。

まぁ、気が付けば7月で(そうだった!)、早く帰ってくる日も増えたり
もうじき夏休みでもあるし、今はやれることやって夏休みも調整しよう。

そう、夏休みの計画もだ。
学校の宿題を見てみないと何とも言えないけど、でも私の頃よりは少ないのは確か。
あとはどれくらいの量をどんな感じで入れていくかも考えなくちゃ。
英検4級の問題集にもちょっと手をつけ始めてみたいし、漢検もあるしね。

とりあえず、算数ドリルのコピーは調整しやすいので
今は標準レベルなものを中心に1日1枚、できなかった日も翌日以降に足さず
「できる日に1枚ずつ」にしてみようかと思う。

平日のうち2日間はジュニア予習シリーズで、残り平日3日間と土日はドリル。
それでも平日3日間のうち1日か2日は算数まで手が回らないこともある。
宿題が大量だったり、帰りが予定より遅かったり、ピアノの練習に時間を費やしたり。
そういう分は土日にまわしてるんだけど、それで土日もキチキチタイトになる。

土日はどんぐり問題だったり、英語の宿題だったりもプラスされるので
何だか、さすがにかわいそうになる。
溜まってるビデオも見たいし、家族でお出かけもしたいしね。

なので土日に回すのは建前として置いておくとして
私の中では「溜まった分はその週に消化できなくてもよし」にしておこう。

どうして私の中でだけか・・・それはムスメが自分に甘いタイプだから(笑)

コツコツやるタイプで、親の目を盗んでサボるタイプではないけれど
自分に甘いという点は別物らしい。(最近気が付いた)

「ま、いっか~」というところが意外とあって、そういう性格(?)は
人間関係なんかにしてみるとストレスも溜めにくくて悪いことではないんだけど
自分に対しても「ま、いっか~」というところはちょっと困るのでね・・・(苦笑)

というわけで、本来なら明日からの週末にどっちゃりと溜まってるとこだけど
基本1枚ずつということでやってみよう。

しかし何はともあれ、身体が一番。
夏バテも無縁な家族だけど、私も若い頃とは違うので気をつけよう・・・
スポンサーサイト