FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後の予定(理科・社会)
2013年09月11日 (水)
算数と同じく、今後は復習でまわしていく理科と社会。

これを夏休み中に一巡した。

中学入試 でる順過去問 理科 合格への926問 三訂版 (中学入試でる順)中学入試 でる順過去問 社会 合格への1001 問 三訂版 (中学入試でる順)

でも理科は計算系で私が一緒にやっても「??」というものがあったり
そこまで必要なのか?と思ったり。
社会はそこまで難しいということもなかったかな。

ただ、理科と社会も志望校に合わせていくことを考えると
算数よりもさらに基本のキホンでいいと思うので問題集を変えることにした。

首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 理科 (中学入試 首都圏模試で実力判定)首都圏模試受験生の2人に1人が解ける基本問題 社会 (中学入試 首都圏模試で実力判定)

うち、首都圏じゃないんだけども(笑)

これも今年の6月末に出たばかりのもの。
amazonで中身が見れたのでよかった。

首都圏模試というものはネットで見聞きしたことがあって
中堅校を志望する場合はこっちの模試の方が良さそうな話も見た。
うちも志望校のレベルからすると四谷よりこちら側だと思う(笑)

ムスメと一緒にamazonで中身も見て、確かに四谷の問題よりも
こちらの方が志望校の雰囲気に近いと思うので。

基本的な問題が多い(?)という模試みたいだし
その首都圏模試の中でも正答率が50%以上のものを載せているらしい。
(だから2人に1人が解ける基本問題ってこと・笑)

これからはできないところをウンウン唸ってやりくりするより
できるであろう問題をきちんと確実にできるように整えていくような
日々の勉強にしていかないといけないな、と私がようやく思えてきたので
背伸びをせずに身の丈に合ったことをしていこうと思う。

・・・と言いつつ、この基本問題ドリルでもウンウン唸ってやってたりして(苦笑)

やってみないとわからないので、ひとまずこれを毎日少しずつ。
考えてみたら受験まであと4か月ちょっと。
これをやろう、あれを2巡・・・なんて悠長なこと言ってられないかも。

だからこれが最後の教材!とは決めてしまわずに
今まで通り様子を見ながら足したり引いたり立ち止まったりくり返したり
自宅組だからこそできる自分達のペースでやっていこう。
スポンサーサイト
復習ウィークの様子(理科・社会)
2013年08月31日 (土)
同じく久しぶりの四谷問題の理科と社会。

算数と足並みは同じで、予定を少しカットして
古い年度・昨年度の週テスト問題集の第14回・第18回をやることに。

まずは古い年度のものから。

・・・

・・・・・

わーすーれーてーるー


算数よりも叫びは大きく(汗)
いや、マジでひどい。こりゃもう日曜のテストは無理なんじゃ・・・状態。
元々社会は酷かったけどね。

理科は半分もできなかった。
前半の一行問題での植物系もサッパリ、電流のつなぎ方も☓。
えぇ~、電流の基本問題はできるでしょうよー。

一行問題は知識問題が多いから仕方ないとして(オイ)
その後のものもボロボロ。
月や星関係は大丈夫なはずだったんじゃ・・・浮力や圧力も壊滅。

第18回は最近(?)やった範囲のところだし、夏休みに入ってすぐ「出る順」でも
結構頑張った「ばね・てんびん・滑車」のところ。
こちらもできるんだか、できないんだか(涙)

2人でもう一度ガッツリ解いてみる。
一緒にというよりそれぞれにやってみて解説を見る感じ。
わからないところは一緒に「こうで、あーで」と辿って行く。

でも見ていると、順にたどっていけばできるものも結構あるんだよなぁ。
数字や矢印を書き入れてみれば気がつくこともあるのに自分では絶対書かない。
腹立たしいのは解きながら「今」書くように言ってるのに絶対書かない。
今でしょ、今書けって言ったよね?

なぜか渋々書き入れて、その数字を使って考えていけば・・・ホラ解ける。
だから書いてねって言ってるんですけど。

滑車のところも軸の違うところ(?)から紐が出ているパターンも
なぜかそこはスイスイとわかるんだけど、そこに行くまでが自力ではいけず。
いくら後半のややこしいのができても最初から自力でやれなければ。
テストじゃ私が隣で言うわけにいかないんだしね(汗)

このあたりのところでアヤシイのは浮力。
やっぱりわかってないなー、アヤフヤだなーというのを感じる。
基本的なことは大丈夫だと思うので、取れるところを確実にやって欲しい。

バネやつり合いのところもある程度のものは計算できると思うんだけど
いかんせん頭の中でやってしまうので危険。

算数と同じようにその日にもう一度同じ問題をやってみた。
だいぶマシになったけど(同じ問題だから当たり前)
まったくお手上げ~というのがないだけまだマシか。

翌日には昨年度の第14回と第18回を。
昨日の今日だし似たような問題ではあるけれど、一応初見でどれくらいできるか。
第18回はせっかくA/BC/Sと分かれているのでAとBCをやった(鬼?)

第14回は平均は取れたけど、第18回はA問題でも平均届かず。
うーん、やはり「棒のつり合い」がマズイみたい。
直すと簡単に気がつくので理解度よりも精度の問題か。

それから社会。

社会は半端なくヒドイ。過去最高にヒドイんじゃないだろうか。
第18回は70点満点で8点くらいしかなかった(驚)

理科や算数はやり方を覚えていれば何とか計算して出せるものもあるけど
社会ばかりは知識がないと本当に悲惨なことになるんだなと思い出した。

しかも範囲は公民のラスト部分。
世界の話なので場所や国名も馴染みがないものもあるし
私からしたら最近な世界の出来事(でも10年前くらいか)だったり。

奈良時代とか室町時代をやっていた頃が懐かしいなぁ(遠い目)

あのあたりはやればやっただけ覚えたというか覚えやすいというか。
何だろう、今の公民ラスト部分の頭に入りづらさは(涙)

社会もひと通り直しを一緒にやった後、その日のうちにまた同じ問題をやった。
まぁそれで覚えてても超短期記憶なだけなんだけどね。
それにそれでも書けてないものはまだまだあるし(涙)

今回の社会はマズイなー。
てか6年生になってからの社会は厳しい状態なのでね。

+++++++++++++++++

ここまでが金曜までの話。

土曜は今年度受けた組分けテスト3回分をやった。
第14回はここ数日の間に週テスト問題集でもやったものだし
意外と層が厚くなったかもしれない(苦笑)



あ、忘れてた。国語。


週テスト問題集には入っていないのでトップクラス問題集のつもりが
時間が取れなくて復習ウィークに入ってからは逆にストップ。

漢字だけは「でる順」の書き取りパートで間違えた分を再度と
組分けテスト3回分の漢字部分をやった。

漢字はせめて最後に良い思い出を作りたい(そういうレベル)
理科総復習 終了
2013年08月24日 (土)
理科のでる順の一巡目が終了。

最初の1位・2位あたりはバネ・テコの計算系と水溶液の話だったので
解説も必要で一緒に首っ引きでやったし
1回で通過することができずに同じものをもう一度やったりして足踏み。

それ以降の地学や植物などは自力本願でお願いすることにして
すっかり私はノータッチのまま通過。そしてそのまま最後まで。

一巡目をやってみて、忘れまくっているということは確実にわかった(爆)

当たり前なのでそれはさておき、全範囲をひと通り流したというのは
少し目途が立つような気がするので良かった。
何せ自宅組は自分でペースと予定を組まないといけないのでね
先が見えないというのは本当に困るので。

理科はこのままでる順をグルグルくり返していこうかな。
ここに出ているものを確実にできるように。
グルグルと言ったってきちんとやろうと思うと何巡もできないだろうけど。

しかし最初の部分以外はほぼノータッチで
一応進捗状況や感触は聞いて確認するようにしてはいたけど
実際のところはどうなんだろう。

基本的には真面目な子とはいえ、やっぱり自分に甘いところもあるしね(笑)
自分の理解度を把握して次のことを考える・・・なんてまだまだ無理だし。

でもとりあえずは私がかりではなく自力でやったということは
この一巡目の大きな収穫かな。
ただし二巡目は理解度も私が確認して漏れがないようにしようとは思う。

で、早速二巡目といきたいところだけど9月2日に組分けテストがあるので
来週はいつも通り復習ウィークにして週テスト問題集をやる予定。
社会総復習(公民)
2013年08月23日 (金)
社会総復習の公民が終了。

中学入試 でる順過去問 社会 合格への1001 問 三訂版 (中学入試でる順)

つまり1冊の一巡目が終わった。
私の中では公民が一番大きく占めているつもりなんだけど
ページ数としてはそうでもないんだよなぁ。

内容の量や時代の幅からいったら歴史が一番なのかな。
中身の理解度や内容からすると、我が家的には公民が一番重い(苦笑)

でもこういうまとめ教材になると公民もスッキリしてわかりやすそう。
この頃はニュースでもいろいろ見聞きするようになったし。
特にこの季節、いろいろな番組もあるしね。

「終戦のエンペラー」という映画も見てきた。
作り物といえばそうだけど、百聞は一見にしかずだなと思う。

そんなに混んでいなくて、観客は私達よりも上のご年配の方が多くて
子供はいなかったんじゃないかな。
最後はうるうるときている人も多かったみたい。私もそう。

こういうのは習って理解するものじゃなくて
何だろうな、アイデンティティのようなものに響く部分なのかもしれない。

でも私達(オットも含めて)は特に習った記憶もないけれど
終戦の日は知っているし黙とうの気持ちにもなる。
どうしてだろう、ちゃんと習った記憶もないのに。

できればムスメも「習ったから」ではなく
知らない間に知っていた、日本人だから知っていた、
そんな風になっていてほしい。
社会総復習(歴史)
2013年08月18日 (日)
社会の総復習は歴史編が終了。

中学入試 でる順過去問 社会 合格への1001 問 三訂版 (中学入試でる順)

しかし相変わらずムスメが自分のペースでやって
自分のペースで答え合わせをしているので私はノータッチ。

算数と理科も同じくノータッチとはいえ、この2つは一応どんな具合か
内容や出来具合や感触をチェックして気にかけるようにしているんだけど
社会だけはほぼおまかせ状態。

初めて習うことなら記憶に残るように一緒にやりたいと思って
実際そうやって併走してきたけど、履修範囲の総復習となると話は違う。

特に社会は反復してナンボだと思うし。

社会は6年生からの詰め込み(?)でも間に合うから
5年生はとにかく算数!という意見も何となくわかる気がする・・・ような。

でも今は一度やったところの再復習をしているから
こんな風に思えるのかもしれないしね。
やっぱり6年生に回してもダイジョーブ!とは思えないなぁ(苦笑)

歴史はムスメも好きなのに抜け落ちているところが多々だったので
「あれ~??」と自分の記憶力に驚いている様子。
私なんて自分の記憶力の衰えに毎日驚いてますが(爆)

しかし歴史も一巡目だからまだまだ穴だらけ。
とにかく振り返りをしているような状態かな。

次は公民へ。ここは気をつけて見ていきたいなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。