FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検準2級 合格
2012年03月05日 (月)
二次試験の結果を受け取った。
準会場経由だと少し遅くなるのでそれまではやっぱりヤキモキするな~。

結果は無事合格。

jun2-1.jpg

今回は点数の予想は特にしてなくて
でも試験後にニコニコしながら出てきた様子からも大丈夫だろうと思ってた。

そうしたらなんと32点で合格。正直ビックリ。

jun2-2.jpg

アティチュードが3点中2点なだけで、後は満点(!)

リーディングも5点。これもすごく嬉しい。
前回は読めないものはなかった(はず)なのに3点で
リーディングは上がるようにと願ってのでよかったよかった。

他のところも内容を聞いた感じでは安心していたけど
本当に良く頑張ったーーー。

アティチュードが2点に上がったことがムスメも嬉しかったようで
いつもは検定やテスト結果には反応が薄め(内心ニヤリ系)な子だけど
今回はすごーく嬉しそうだった。

そうだよね、スカイプで日本人の先生との練習も頑張ったもんね。
3級から1年、ウェブレッスンを続けてきたことでも成長があったのかも。

頑張らず特に対策もせずに合格するのも素敵かもしれないけど
こうやって頑張って努力して得る合格ってのもいいもんだよね。
頑張ったことが結果に繋がるのを知る経験は自信になるはず。

世の中「やればできる」「頑張ればできる」ことばかりじゃないけれど
頑張る時には一生懸命向き合える子になってくれたらいいな。
スポンサーサイト



英検準2級(二次試験)受験
2012年02月19日 (日)
準2級の二次試験を受けてきた。


はぁ~~、無事終わった~~~。


内容うんぬんよりも、無事に受けられたことに今年は本当にホッとした。
この時期は風邪やインフルエンザの時期とわかってはいるけれど
今年は特にインフルエンザがすごく多くて、クラスでも欠席者が出ているし
ホントそればかりが気がかりで。

夜中に熱が出ちゃったらどうしよう、とか前日まで気を揉んだ(小心者)

二次の場合はあと2回あるし、それ以前に英検自体も年に3回やってるんだから
そこまで気にしても仕方ないんだけど、やっぱり受けさせてあげたいしね。
これが中学受験だったらと思うと・・・気が気じゃなくて眠れそうにないな(苦笑)

だから無事に家を出発できた時点でホッと安堵。

昨年は予想問題集を持って出かけて、ムスメのリクエストで車の中で練習したけど
今年は何となくもういいかと思って予想問題集は持っていかず。
その代わりじゃないけど、pictureAの行動説明でよく出てくるものをまとめた
大きなメモ(印刷し損ないの裏に私の手書き・笑)を一応持って出かけた。

私は試験前は何も見ないタイプだけど、ムスメはメモを見ていた。
見て安心しておきたいタイプなんだろうな。
他にも入室の際の流れだとか、帰る時の挨拶だとか
「今さら?」というようなことも確認してきて、緊張してるみたいだった。

いや、これも緊張というか、確認して安心しておきたいってことなのかも。
私は緊張するような場面では自分の世界に入るタイプだから無口なんだけど
人によっていろいろ違うね(笑)

会場も2度目だし、昨年の3級の時よりは2人ともまだマシだったかな。
流れもわかってるしね。

受付の後、ムスメと別れて控室へ。
やっぱり多少緊張はするものの、昨年よりはラクだったな。
とにかく今回は無事受けられたことが本当に感謝で。
(それだけ今年はインフルエンザ大流行だから)


戻ってきたムスメはなぜか笑顔・・・を通り越してちょっと笑ってた。
どうやら最初から良い雰囲気だったようで
ムスメも「女の先生で良かった~」と言っていた。
そういえばウェブレッスンも女の先生限定だもんね(男の先生は嫌みたい)

内容も3級の時より覚えていて、当たり前のように教えてくれた。

●パッセージの問題はオンラインマップに関する話。
 →普段なら読める単語が自信なくなったらしいけど何とか読み切ったらしい。
●No.1は Why で聞かれて Because で答えて「多分大丈夫」とのこと。
●No.2は
 ・A man is running.
 ・A man is reading newspaper.
 ・A woman is throwing a can into the trash can.
 ・A girl is feeding fish.
 ・Two boys are playing soccor.
●No.3は
  She is thinking that she can't use the computer, because she dropped it.
●No.4は「子供達が学校でパソコンを使うことは良いと思いますか?」
  Yes ⇒ Because I think it is good experience and we can learn many things from computer.
●No.5は「美術館や博物館には行きますか?」
  Yes ⇒ I often go to art museum, because I like art.


難しい質問じゃなくて良かった(ホッ)
それにしても練習の時よりも上手に答えているところは、さすが本番に強い。

緊張はしていたみたいで、最初に「How are you?」と聞かれた時に
「I'm fine but a little nervous」と言ったらしい(笑)

最初の大部屋?で用紙に必要事項を記入した後、待ってる時はそこそこ緊張して
中待合室みたいなところへ移動して、あと3番目くらいの時が最高潮に緊張して
直前の順番になった時にはおさまったらしい。

私と一緒だ(笑)
ピアノや他の発表の場などでもそうなんだけど、3人前くらいがピークで
かえって直前だとふっと治まるというのか、開き直っちゃうのかも(苦笑)
本番が最高潮だと舞い上がってしまうからね。

何だかムスメがテストでも本番に強いのがわかってきたような気がする。
もちろん、それまでにきちんと準備してきたという土台があってこその
自分への信頼というか、安定感なんだろうけど。

だから厳重すぎるかもしれないけど、中途半端で送り出さずに
きちんとやれることをやって送り出してやりたいといつも思う。
自分が受ける方がラクだし、待ってる身というのはもどかしいのだけど
そうやって送り出してやれるように協力するのが私のツトメだと思うからね。

結果は3月6日(月)までに準会場へ届くらしい。

とにもかくにも、今回もお疲れさま。よく頑張った。本当に偉いなと思う。
しばらくはノンビリしたい・・・カーチャン脱力中(笑)
英検準2級(一次試験) 合格
2012年02月11日 (土)
一次試験の結果。
電話で問い合わせて合格はわかっていたけれど取りに行けず
今日ようやく受け取りに行ってきた。

準2級(一次試験)合格

個人成績表

0.jpg

得点は今回も自己採点どおり筆記38点、リスニング27点の合計65点。

おぉー、65点。

記録してなくて不明のリスニング第1部(10点分)を除いて55点予測だったから
何とか60点はいけたかな~、なんて思っていたらそこが満点。

一応記録。

間違えたのは筆記では(1)語句穴埋めで3問、(3)並べ替えで3問。
(4)長文の語句穴埋めで1問。会話文と長文読解は満点だった。

長文はブロック読みをして確実に読めたみたい。今回も時間は余ったらしい。

リスニングは3級と同じで意外と第1部がノーミス。
間違えたのは第2部で1問、第3部で2問。実は点数も詳細まで3級と同じ。

つまりまぁ、今回もどこをとっても満遍なくっていうことで(笑)


75点中、今回の合格点は44点、全体の平均点が43点、合格者平均は52点。

裏面には分野別の得点が棒グラフで載っていて、
こちらにもグラフ上に全受験者の平均得点と合格者の平均得点がマークされてる。

         (全体の平均 / 合格者の平均)

筆記(1)・・・・ 60%     /  70%
  (2)(4)・・・ 60%     /  75%くらい
   (3)・・・・ 両方とも60%   
リスニング・・・ 54%くらい  /  67%

※(2)会話文と(4)長文は「読解」という1つの括りになってる。
※~%くらいというのは、棒グラフ上にあってハッキリしないので。

(1)語句穴埋めの全体の平均、4級の時は60%くらいで
3級の時は53%くらいに下がったのが、今回また60%に上がってる。
合格者平均もリスニング・(3)以外は3級より上がってる。
リスニングは逆に下がってるので、勉強絡みの学生が増えたということかな。
(3)並べ替えは3級と変わらず。

***********

ムスメの正解率は筆記84%、リスニング90%、トータル87%で
目標の85%をほぼ取ることができた。

最初は(1)がボロボロで、長文も今までのような稼ぎ頭にはなれそうになくて
筆記は6~7割を目標にした方がいいかな・・・だったのが
結局は3級の時とほぼ変わらない状態までもってこれた。

実際も適当に選んだんじゃなくて、わかった上で答えているので
単語も熟語もちゃんと覚えることができたんじゃないかな。
それもこれも過去問くり返したおかげだろうなぁ。ビバ過去問。

さて、次は二次試験。
会場も前と同じで時間もわかったので後は練習頑張るのみ。
同時読み
2012年02月06日 (月)
私の心の英語の師匠が同時読みを実践されている。
同時読みに限らず多読だったりシャドーイングだったり
いろいろな形で取り組まれていて、その中のひとつが同時読み。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK) ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK)

師匠が実践中なのは中級レベル(右)で、初心者向け(左)のを実は持ってる私。
「瞬間英作文トレーニング」を買う時に一緒に買っておいたもの。
巣の中で温めながら何度越冬したことか(コラ)

改めて読み直してみて、なるほどと思ったものの
子供と一緒に取り組むにはちょっと難しそう・・・かなと思った。

本で推奨されているやり方は

(1)まずたくさん聞く(これ以上は音だけではわからないというまで)
(2)テキスト見ながら聞く(わからなかった部分と照らし合わせ)※初回のみ
(3)テキスト見ないでリピーティング(before-afterの差を計るため)
(4)テキスト見ながらリピーティング(3~5回)
(5)音声なしで音読(納得感が得られるまで。10~15回くらい?)
(6)テキスト見ないでシャドーウィング(3~5回)

もちろん初心者はテキストなしのリピーティングもシャドーウィングも
難しいので、無理をせずにテキスト見ながらやっていけばOKらしい。

文字見ながら音読すればいいんじゃ?と思っていたのだけど
「文字依存からの脱却をして下さい」とのこと。
確かに読めばわかるのに~だからなぁ。あぁ、文字依存な典型的日本人(汗)

これを(1)の「たくさん聞く」は本全体を通しで(長さは40分くらい?)
後は全体(9話)を1話ごとにやっていき、何巡かするというもの。

(2)の照らし合わせは一巡目だけで(3)~(6)を三巡くらいの目安らしい。

瞬間英作文と同じで、サイクル回しを推奨してるので
最初はテキストなしのリピーティングもシャドーイングも無理~でも
何巡かするうちにだんだんと目を離していければOK、とのこと。

9話まで終わったら、また1話に戻って二巡目・・・そしてまた三巡目と
いくうちに成長が感じられますよ、ということらしい。

音読が大事というのはわかっていて、後は音に合わせて同時読みすれば
いいんじゃないかな~と思っていたけど、結構奥が深かった。

しかしこういうのは1人で取り組むものなのかもなぁ。
ペース違うし、納得できるまで~ってのもそれぞれだし
子供とは取り組めないなぁ・・・と言うなら私だけやってみろよ、てか(笑)

そうだよなぁ、時間はあるんだしなぁ。
ネットやってる間に聞けばいいのか(自問自答)

コレはちょっとさておき(コラ)、ムスメとの取り組み。

二次の練習してて音読が弱いなと思う。ちなみに日本語の音読も上手くはない(汗)
もっと抑揚?ってのを合わせるようにすると格好は付きそうな気がする。
真似っ子で上達していくものだとも聞くし。

だったら耳から入れようと思って、英検リスニングの同時読みを始めてみた。
使ってる単語もスピードも当たり前だけどレベルはちょうどいい。
というよりリスニングの文章自体は3級レベルだとも聞くし。

でもこれも読めば簡単なのに、実際に同時読みをしてみると難しく感じる(苦笑)

リスニングテスト全体だと20分くらいはあるので
負担と時間の兼ね合いを考えて、会話の第1部・第2部はやめて第3部のみ。
これだと8分少々で、文章の読み上げだからちょうどいい。

スクリプトもあるので見ながらやってみると
文章を見てる分には短いのに、読むと何か長く感じる(汗)

今回はいきなり同時読みなのでモタモタ。口がまわりましぇん。
これが「音読パッケージ」推奨のように、最初にたくさん聞きこんでからなら
もう少しスラスラと読めるんだろうな・・・と少しわかった気がした。

そしてやっぱり文字依存してるなって実感。
文字に頼って読もうとしちゃってるからなぁ。だから口もまわらないのか。

ずっと聞いていると覚えるというか、覚えるに関係なく口から出るというのは
毎朝聴いてる「おさるのジョージ」で親子ともに体感してる。

同じCD(3話入って1時間弱)を聞いていて、記録を見てみると
3年生の夏休み後半からずーっと同じCDを聴いているらしい。
ほぇ~、1年半か~。

今では結構セリフの掛け合いもできるようになってきたり
一緒に言えるところが増えてきた。好きなフレーズや言いやすいフレーズとか。
知ってる単語が増えたことで「あー、こう言ってたのかー」とわかったり(私が)

聞きやすいセリフ、何度聴いてもわかりにくいところ・・・
こういうのが聞きこむことでわかっていくのかな。
それから文字を見て「あ~、なるほど」となって、それくらいした後なら
同時読みなりリピーティングなり、少しはスムーズにできるってことなのかな。

それくらい聞きこむのって大事なことなのか・・・とちょっとわかってきたかも。

今回はムスメ向けで、普段の時間も取りにくいのでリスニング原稿の同時読みで。
1日8分のことが2週間でどうなるか、ちょっとやってみよう。
英検合格点
2012年01月31日 (火)
本日、英検合格点がHPにて発表。

今回の準2級の合格点は44点。

これまでは43点、44点、43点、41点ということなので
今回は少し高めってことだったのかな。

そういえば昨年の今頃、3級の合格点を見に行った時に
ついでに準2級もチェックしておいたんだっけ。
見直してみると昨年度の第3回も44点だったみたい。

今度は反対に3級を見てみると・・・今回は40点。
ムスメが受けた昨年度の第3回は37点。低かったんだなぁ。
そういえばムスメは低い回に当たることが続いてたんだっけ。

ちなみに2級の合格点も44点。
配点も同じなんだっけ。内容はもちろん違うけど(苦笑)

あとは二次試験だ。練習しなくちゃ~~。