FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
レベルアップ
2014年07月22日 (火)
何とか週2回を続けているウェブレッスン。

平日の夜に50分間というのは若干キビシイ状態ではあるけれど
コレを削ってしまったら英語で何が残るのか状態なので(汗)

本当に英語は今はコレしかやってない。

学校でやっているとはいってもまだまだ初級段階。
英語の授業も文法、英会話、その他に何だっけ・・・(オイ)と
確かに授業数は多いんだけど、あくまでも復習の位置づけだしね。

でもこんなこと言ってるうちにあっという間に追いつかれちゃったりして。
気が付いたら貯金が底をついていて
キリギリスさん状態になってた・・・なんてことにならないようにしなくては。

夏休みは始まっているけれど、部活な毎日。
そして宿題もしっかり、何か作らなきゃいけないものもあるし
読書感想文もあるー(読む本は決めてるのか??)←本人任せ。

英語に戻すと、とにかく頼みの綱のウェブレッスン。

日本の教材を使って英作文をしたり音読をしたりという
レッスンに変えておいてよかったかも、と今になって改めて思う。
学生さん向けって感じではあるけど、それが今はありがたかったりして。

レッスンは中学生コース。

レベルは5段階のうち、下から2つめのレベル2でスタート。
(レベルの目安としては英検3級)

使用教材はこれ。

中学英語レベル別問題集 0―高校受験 入門編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)英会話・ぜったい・音読 【入門編】—英語の基礎回路を作る本

左が英作文用、右が音読用。
50分のレッスンを英作文と音読と半分ずつやってる。

音読パートではちょっと物足りない感じみたいだけど
自分で文章を作ろうと思うと・・・ということでここからのスタート。

そして少し前にスクールからレベルアップの連絡があった。

テキストは最後までいったら何度も最初からくり返しで
飽きるほど何巡もやってたみたい。
どこで終われるのかな~と思っていたら
こうやって先生がOKを出すと次に進めるらしい。

次のテキストはこれ。

中学英語レベル別問題集 1―高校受験 基礎編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)英会話・ぜったい・音読 【標準編】—頭の中に英語回路を作る本

レベルの目安としてはここで準2級。
宿題というか、復習と予習を指示されてるみたいだけど
実はほとんどやらずに受けてる(汗)

こんな受け方では身につくものも身につかないかも・・・だけど
いかんせん時間がなくて。
でもさすがにちょっとやらないといけないだろうなぁ。

都合でレッスンキャンセルが重なって振替が6回くらいたまってるし
夏休みに入れられるところは入れてちょっと集中して受けてみたい。
スポンサーサイト



イートック退会
2014年05月22日 (木)
ウェブレッスンは受験中も週3ペース(イートック)で続けていて
受験終了後からは50分×週2回の担任固定制(ウィリーズ)を加えて
平日はほとんど毎日のペースで受けていた。

中学に入学してからも継続していたけれど
これまでと違って帰りも遅くなって、家で自主勉なんかも始めてみたら
時間的にちょっと毎日は厳しい状況になった。
部活が本格的に始まったらもっと時間が足りなくなりそう。

無理すればできるかもしれないけど、無理してまでは考えていないし。

ウィリーズは50分レッスンなので、平日夜の50分って結構大きいんだけど(汗)
でもこちらのレッスンの方が今のムスメには合ってるかなと思うし
ムスメ自身も50分間連続が負担というわけではないので
時間の都合さえつけばこちらの方を続けていきたい。

というわけでイートックは退会。

本当は4月初旬の手続きで辞めようと思いつつ
レッスンはチケットの関係で5月までできるから
追加で買ったチケットを消化して~なんて考えていたら止め忘れてしまい(アホ)

なので今度こそ5月分が決済される前に退会。

それでも実はちょっとチケット残っちゃったんだけどね(苦笑)

イートックは毎月3000円でチケット20枚。
だいたいどの先生も2枚使用なので月に10回受けられる。
追加では無期限のチケットを最初にドンと買っていたので
その分がちょっと残ってしまった。

でもこれを消化しようと継続してると
また1か月分の3000円が引かれ、そしてチケットがまた20枚増え・・・
こういうことをしているから辞めそびれてしまうという(汗)

どちらにしても受けられないのでここで手続き。

帰りが遅くなると学校の宿題だけで終わってしまう日もあって
今はまだまだ無理しないようにしたいので
宿題が早く終わった時もゆっくりしたり早寝もするようにしてる。

受験期の方が遅くまで勉強していたかも(爆)

ピアノも平日に続けているし、習うなら練習も必要だしね(苦笑)
練習もしないでレッスンに行くなら辞めようと言ってあるし。

なのでウェブレッスンは50分×週2のウィリーズのみに絞った。
ピアノの曜日と被っていないのも幸い。

ウィリーズのレッスンも最近は全くノータッチで見ていないので
どんな感じなのかはわかってない(汗)
でも相性の良い先生で楽しくやっている様子。

こうやって考えると小学生の間って
何だかんだ言っても時間はあったんだなぁ。
通学も近かったし、通塾もしていなかったし、帰りも早かったし。

これに高校受験も加わったら大変だ。
その場合(地元公立中)は通学に労力は要らないか。
どちらにしても小学生時代とは時間のすぎ方が違う感じ。
Willies English 体験(ムスメ)
2014年02月07日 (金)
Willies English の体験2回目はムスメの番。

私が体験してみてとても良い先生だったのでムスメも楽しみにしていた。
指定されているファイルを印刷して指定通り何回か音読してスタンバイ。
こちらもまだまだ簡単なレベルなんだけども。

普段はレッスンの様子を聞かないで、と追いやられてしまうんだけど
体験レッスンの時はそうはいかないので軽く聞き耳を立てておく(笑)

私がそうだったようにムスメもアクセントか発音を直されて
先生の後にリピートしていた。
こういうのって好きじゃない子だけど、教材に沿ってるからいいのかな。

前半は瞬間英作文、後半は音読。
途中に世間話?なども織り交ぜてくれていてムスメも笑いながらやってた。

終わった後に「この先生、次はいつー?」

正式に申し込まないと次はないんだけど(苦笑)
ということで正式入会決定。

このメソッドがHPにあるように効果があるのかはわからないけれど
今までと違うアプローチということでやってみたい。

事務局からのレスポンスも早いし、先生からのフィードバックも
事務局経由で教えてくれた。

お子様のレッスンに関する講師のフィードバックはとても高い評価でした。
GCC(英作文)はほぼ完璧であり、RLC(音読)も最初の体験とは
思えないくらいの出来であったとのことです。
今後これらの内容を繰返し、かつ応用トレーニングをすることで、
実践でもすぐに使えるものにしていきたいとのことでした。
お子様のレベルですと、次のレベルに上がるのは
それほど時間はかからないとのことでした。


レベル的には簡単だったので本人にも余裕があったしね(笑)

これが段々と難しくなったら笑ってられなかったりして(苦笑)
事務局からのメールでは、ひとまず最初からということで
今回使ったレベルの教材を購入しておいて下さいと書いてあった。

中学英語レベル別問題集 0―高校受験 入門編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)英会話・ぜったい・音読 【入門編】英語の基礎回路を作る本

レッスンとしては Level 2 の教材らしい。
(Level 1 の教材は本当に初心者の英文法から始めるみたい)

どちらも自主的にamazonでチェックしていたものなので親しみがわく。
これを自分で使えればいいんだろうけど、子供相手だとなかなか。

ママ塾でやってたのに何を言うかって感じだけど(苦笑)
でもペーパーものはやれても瞬間英作文などは難しいんだよ~~。

ということで50分間×週2でやってみることにする。

金額は月8回で6000円。
25分レッスンに直すと16コマなので、1コマあたり375円で
我が家的には今まで使っていたスクールと大差なし。

ただ、今のように週4で英語に触れたいなと思うと
残りの週2回をイートックで続けてみるか。
有効期限ナシの追加チケットを持っているので、それを使いきるまで。

この追加チケットも月額コース(3000円)を利用しているのが
使用条件なので、しばらくは月9000円になっちゃうけど
いきなり全部を変えてしまわずにしばらくは併用しながらやってみる予定。
Willies English体験(母)
2014年02月03日 (月)
週2回、1回50分で担任固定制のWillies Englishを体験してみた。

体験は2回あって、事務局のご厚意で1回目は私が
2回目はムスメがそれぞれ受けてみることにした。

こちらは日本の教材を使っての瞬間英作文と音読をやるらしく
宿題も出るということで、体験前にファイルが送られてきた。

日本語があって、その後に英文。確かに瞬間英作文の本みたいだ。
(多分うちが買ってみたものとは違う教材だけど)
「この英文を10回ずつ読んでおいて頂くとレッスンがスムーズです」と
いうことだったので、目を通しながら音読しておいた。

最初なのでとても簡単な文章から。
事務局からは「簡単あればクラスアップします」と言われているけれど
「読んでわかる文」と「自分でパッと出せる(作れる)文」の差が激しい親子なので(苦笑)
まずは基本的なところからガンガン口から出せるようにしていかないと。

事前に連絡もくるし、「本日体験レッスンです」とメールも届いた。
Googleドライブとかいうサイト?でデータを共有することになっていて
先生やレッスン日・宿題の確認などもそこでおこなうらしい。

まず音声と画像はクリアだったので良かった。聞こえにくいのはもう勘弁(苦笑)
先生はこちらで選んでいないけど、慣れているのがすぐにわかった。
発音も私の耳レベルでは訛りもなくてきれいな英語だった。

初回なのでまずお互いに自己紹介。でも「ちょっとでいいわよ~」とのこと。
こういう時に年齢を言うべきなのか?といつも迷う(笑)
考えたら先生はこちらのレベルなんて一切知らないので
このやり取りでどれくらいわかるのかを見るのかな。

途中聞き取れなかったり知らない単語なんかで「??」と聞き返すと
ゆっくりとわかるように喋ってくれた。
「あえてゆっくりにはしない」ということではないらしい。

ちょっと話した後は送られていたファイルの内容を。
まずは瞬間英作文。

どういう仕組みになってるのかわからないけど
先生がチャット画面に日本語の文を載せてくるので
それを私が英語に直して言う。

「彼女は医者です」くらいのことなので大丈夫なんだけど(笑)

パパッと手際よく進めつつ、途中で「あなたのところはどう?」みたいに
そこから少し話を広げてくれたりもした。
私は聞かれてないことまでじゃんじゃん話す人なので(苦笑)
そこで単語を教えてくれたり、また違う話になったり。

そこで前半の瞬間英作文は終了。
そのまま後半の音読へ。

音読の教材は会話になっているので、お互いに読み合う。
役柄をチェンジしてもう1回読み合う。

先生が単語をタイプして見せてくれるのでそれを発音。
多分あやしいものをピックアップしてるんだな(苦笑)
何度か先生の後についてリピート。
私のアクセントがおかしかったりしたらしい。

次に教材は閉じて先生の後についてリピート。
短い会話文なので大丈夫なんだけど、長くなると頭使うかも(汗)
いや、短い文章でも結構集中しちゃったぞ。

最後はまた少し世間話。
週末の予定は?とか、普段は何やってるの?とか。

先生は何とジブリのアニメが好きらしく盛り上がった(笑)
これまでも日本のアニメが好き~という先生は何人も見てきたけど
ジブリが好きって人は初めてかも。

トトロに始まりナウシカ、ハウルの動く城、魔女の宅急便。
先生は火垂るの墓が一番好きらしい。
英語のタイトルを言われてわからなかったけど内容を説明してくれてわかった。
すごいなぁ。
名探偵コナンも好きらしく、ムスメも大好きなので話が合いそう(笑)

そんなところで50分間が終了。
ウェブレッスンは久しぶりだし50分なんて初めてなのにあまり疲れなかった。
何でだろう??

教材に沿っているからかな。
あとは音がきちんと聞こえるのでストレスも少なかったのかも。
(前のところは聞こえづらくて聞き取ろうと思うとめちゃめちゃ疲れたから)

すごく良い先生だったし、内容はまだまだ簡単だけど
段々とステップアップしていけば良いトレーニングになる気がするので
私の中ではだいぶ固まりつつある。

あとはムスメが体験してみて応相談。
マイチューター体験(1回目)
2014年01月31日 (金)
ムスメのマイチューター無料体験レッスン1回目。

私が最初に受けてとても良かった先生を予約。
あの時は急遽予約したのでいつもと違う時間&選択肢ナシだったけど
この先生はムスメ希望の時間帯もいるのでよかった。

事前に先生にコメントを送れるようになっているので
前に話した子であること、レベルチェックをお願いしますと入れておいた。

頼まなくてもレベルチェックはするんだろうけど(笑)
私みたいに教材もトピックも何もなく
フリートークだけで25分間やられるとムスメも困ると思ったので。

私はレッスンを聞いていたい気持ち満載なのに
ムスメは聞かれるのを嫌がるようになっているので席を外す(寂)

遠くに聞こえてた様子だと、何かテキストを読まされていたみたい。
そこから質問されて答えていたらしい。

後で感想を聞いてみたらムスメもなかなか好感触だった模様。
子供なので基本形にやさしければいいって話もあるけど(笑)
でも話しやすかったとか、やりやすかったとのこと。

終わってからレベルチェックの結果とレッスン評価を見てみた。

You showed politeness and enthusiasm during your first day.
And tried your best to state your ideas clearly
and was enjoying sharing interesting thoughts during our conversation.
Your interests and motivation in improving your communication skills
will make you become a good English speaker in time.Keep it up! :)


最後の数行は私と同じ文言だな。
礼儀正しく(politeness)というのは私にはなかった(苦笑)
そういえばムスメは他の先生からも何度かpolitenessは言われてる記憶が。
基本的に真面目だからな。

Understandという項目はど真ん中の41-64%にチェックが入ってた。

レベルチェックの結果も真ん中の10段階中で5(Low-Intermediate)

5 Low-Intermediate は
会話に必要最低限の文法知識がある。英語を話す際のリズムや会話特有の語感も感覚と
してつかみ始めている「ブロークン」ではあるが相づちを使うなど英語に自然さが出て
いる。短い話や説明であれば順序立てて伝えられ、抽象的なトピックについて会話もで
きる。(英検準2級/高1-2 /TOEIC 400/TOEFL 40)


本人は英検準2級というところに引っ掛かってたみたいだけど(苦笑)
実力的には確かにそうだと思うのでこんなところかな。

私がレベル6だったのがちょっとムッときたみたいだけど(笑)
レベル6の説明の中にある
「背景知識のある話題では言いたいことを文章に組み立てて話すことができる」
というところができるようになるといいね、という話になった。

だからできれば「通じてればOK」から少し直して教えてもらえるとありがたい。
いちいち直されるのもどうかと思うかもしれないけど
せっかくだから正しい?適切なものに直してもらえるといいと思うんだけどな。

私も習い事をしていて、「できてればいいのよ~」というよりも
違うところは正してもらった方が伸びるということをわかっているから。

毎回毎回細かいところまで逐一厳しく注意されたら嫌だけど
スモールステップで助言をしてもらえるとすごく助かるのは実感してる。
これも人によって上手下手があるのも実体験でわかっているので(苦笑)
スカイプの先生でも上手な人にやってもらえたらありがたい。

基本的なことはわかっていて、後は使ってみて覚えていくという状態だと
余計に自分でやってみる→違うところは教えてもらう→それをまた使ってみる
というのが良い練習になっていくと思うので。

何はともあれ喋らないことにはいけないんだけどね(苦笑)

無料体験レッスンがもう1回あるので、次は違う先生でやってみよう。