FC2ブログ
QLOOKアクセス解析
我が家の小学生の家庭学習の記録(※現在は高校生)
英検3級 合格(成績表)
2011年03月09日 (水)
個人成績表が届いたので、改めて記録。



気になる点数は25点(33点満点で合格点は19点)

実は点数を予想していて、ムスメの予想は24点(特に根拠なし)
私は25点と推測(ドンピシャ)

私の推測の内訳は、リーディング・1問1答ともに全部4点(5点満点)×6問、
アティチュード1点(3点満点)の合計25点の予測。

実際の内訳は

2011030915210001.jpg

リーディング3点、1問1答(5問)が合計21点、アティチュード1点。

リーディングは多分スラスラじゃなかったんだろうな。
発音は確かにあまり良いとは言えないもん(笑)
でも全然OKOK。

5問で21点ってことは・・・4問が4点で、5点満点が1つあったってことかな。
または自信なさげだった1問目(パッセージからの問題)が全然マト外れな答えで1点、
残りの4問がオール5点とか・・・そんなわきゃないか(笑)
でも21点ならよくやったと思う。

アティチュードは予想通り(笑)
でも「1=普通、2=よい、3=とてもよい」ということなのでOKOK。
ここで点数アテにするより普通の一問一答で確実に取れたんだし。

今回も多少余裕を持っての合格でよかった。
ムスメも初めての面接試験、自信に繋がったんじゃないかな(だといいな)
スポンサーサイト



英検3級 合格
2011年03月07日 (月)
準会場経由ゆえ、HPでも結果を見ることができず
ちょっとヤキモキしてたけど、3級の二次試験も無事合格。
これで晴れて3級合格って言えるわけだ。

・・が、詳細はまだ不明(苦笑)

結果は準会場にまとめて届くので、届いたら連絡をもらって取りに行くんだけど
今回は自宅に郵送してくれると言うので待ってた。

英検HPの予定表では今日が準会場に到着予定日。
でもいつも少し早めに着くようなので、先週末に準会場到着して
今日あたり我が家に到着・・と思ってたけど届かないので電話してしまった。

今日届いたようで、電話口で封を開けながら見てくれた。
点数は聞けなかったけど「良い点数ですよ~♪」とのこと。
明日発送してくれるらしいので、明後日くらいには届くかな。

そしたらまた写真を撮って記録しよう。
あーー、よかった、ひとまずひと安心。
英検3級(二次試験)受験
2011年02月20日 (日)
はぁ~、ドキドキの二次試験が終了。

・・っていつも言うように、私が受けるんじゃないんだけども(苦笑)
いやいや、今回は今まで以上に緊張したーー。

これまで毎日過去問のやり取り練習をやってきて
私も試験官のセリフを空で言えるようになっちゃったぞ(笑)

昨日は

7日間完成 英検3級予想問題ドリル (旺文社英検書)

にオマケ(?)で付いてる web 特典とやらの模擬面接をパソコンで見てみた。

模擬面接っていうか、流れを見るものなんだけど
入ってから荷物を置いて着席して・・実際の様子を見れるので良かったみたい。

でも以前にも英検HPから二次試験の様子を見たので流れは分かってたけど
あちらはアニメーション、この旺文社のは実写版なのでリアルっぽかった。

でも受検者のお姉さん、見た目はもちろんバッチリ日本人なのに
セリフはネイティブな人のアフレコじゃないか~(笑)
ムスメと一緒にそんなところにツッコんでたりして。

試験官も外国人になってて、でも実際の試験官は日本人の先生だと聞いていたので
その辺はムスメにフォローしておいた。

ムスメはどちらかというと問題の内容より、入る時の「May I come in ?」やら
椅子に荷物を置いても指示されるまで座らないとか、退室の時の挨拶とか
その辺のほうが気になってたみたい。

そりゃそうだ、こういう個人面接(しかも試験)なんて未経験だからなぁ。

昨夜ムスメが寝た後に、二次試験については全く知らないオットから
ムスメは今回どんな感じなのか尋ねられたので
音読・問題5問×各5点+態度(積極性)3点=33点満点だから
全て3点+態度1点でも19点でギリギリ合格できると説明した。

オットも「黙ってたら0点」というのが気になったらしいけど
万が一1問をそうやって落としても、残り4点ずつもらえれば20点あるし
よっぽどポカをやらなければ大丈夫じゃないだろうか・・と
自分にも言い聞かせるように説明しておいた。

当日の朝、いつも通りに過ごしていたけど、準備をするうちに
ムスメは「緊張するーー」と言い出して
昨日やったやつ練習しようと言うので入室・退室のところをやっておいた。

車の中でも「ママの作った(過去問から拾った問題)やつ聞いてって」と
言うので、あれこれ思い出しながらの質疑応答練習。

てか、ずっと毎日使っていた用紙や問題集なんて持ってきてないし。
当日まで見るもんでもないかと思ってさ。
(それに元々ムスメ自身は問題集やアンチョコを見てなかったし)

今回の会場は全然知らない場所の知らない高校。

保護者控室もわかりやすい場所にあって、終わったら子供が直接控室に
親を迎えに(笑)こればいいということで安心した。

携帯を持っていないので、空の袋を首からぶら下げてムスメは受検者控室へ。
向かう時にもこれまたいつものように1度も振り返らずに階段を上って行った。

こういう時って、ムスメはいつも振り返らない。
オット曰く「集中しちゃってるんだよ」だそうなので、そうなのかも。
特に今日はいつもにない初めての緊張感みたいだったから
気持ちはもうそっちに向かっちゃってたんだろな。

控室で本を読みながら待つ・・・けれど、中身は全然頭に入ってない(爆)

今ごろやってるのかな~、頭真っ白になってないかな、
控室に戻ってきた時に目に涙をいっぱい溜めてたらどうしよう・・・

こんなんじゃ中学受験の当日の控室ではどうなるんだ、私(汗)

別れてからちょうど1時間後くらいにムスメは戻ってきた。
目には涙は溜まってなかったし、ショボンともしてなかった。

終わってのひと言目は「足がガクガク震えちゃったー!」
そうか、そんなに緊張したのか。ピアノの発表会でも震えない度胸満点なのにな(笑)

あまりに問題の中身や出来具合を矢継ぎ早に聞くのも何だと思って
「先生は日本人?」とか「おっちゃんだった?」とか外堀から埋めていく(苦笑)
時には「イケメンだった~?」なんて笑わせてみたり。

それでもムスメは自分から問題の内容を教えてくれて、
忘れていたNo.4の問題も、途中で「あ!思い出した!」と言ったり
かなり細かいところまで覚えていて教えてくれた。

●パッセージの問題は星に関する話。
 →読めない単語はなくて、ちゃんと読めたと思う・・・らしい。
●No.1は・・本人曰く「微妙」とのこと。
 パッセージの中から文章で答えたけど、その内容が合ってるかが心配らしい。
●No.2は「男の子は何本ボトルを持ってるか?」→「He is holding two bottles.」
●No.3は「女の人は何をしていますか?」→「She is reading a book.」
●No.4は「週末は何をしてますか?」→練習してた中にあったので練習した答えの通りに!
●No.5は「スケート(かな?)をしたことがありますか?」
 Have you ever been~?が出たそうで、いっつも「Yes,I do.」と答えてたけど
 今日は間違えなかったそう。
 「No」で答えたら「冬は普段何をしてますか?」と聞かれたらしく
 このパターンも想定問題にあったので、練習していた答えの通りで大丈夫だったみたい。

とまぁ、こんな感じで、こちらから聞き取り調査しなくても
本人も緊張から解けてやや興奮状態にあったのか、自分から報告してくれた。
ハプニングも特になく、緊張する以外は困ったことはなかったみたい。

ちなみに試験官の先生は思いきり日本人なはずなのに
英語は旺文社webの模擬面接で見た外国人の声そっくりにペラペラだったらしい。
すごいなぁ、めちゃめちゃ喋れる人なんだろうね(当たり前か)と盛り上がった。

結果が発送される予定日もちゃんと把握してるムスメ。

何で知ってるの?と聞くと、待合室で渡されたプリントをくまなく読んだらしい。
さすが真面目に取り組むタイプだなぁ(感心)

ちらほらと小学校高学年っぽい子を見かけたけど、
ほとんどが制服着用の学生さん。中学生かな?
でもムスメの話では上の待合室で補助の人に付き添われてた幼稚園児を見たそう。
4歳か5歳くらいかなーと言っていたので年中さんかな。すごいなぁ。

結果は3月7日(月)までに届くらしい。
うちは準会場経由で届くので、いつになるかな。ドキドキしながら待っていよう。

インフルエンザがまわりで流行っているので
口には出してなかったけど、実は今朝起きるまで気が気じゃなかった。
でも無事に受けてこられてよかったー。かーちゃん、脱力中(笑)
英検3級(一次試験) 合格
2011年02月10日 (木)
準会場の場合、英検のHPで結果を見られるのは準会場の責任者さんだけ。
(個人受験じゃないのでログインできるIDがない)
うちが受けている英会話スクールは特にHP上での確認もしないようで
結果が郵送されるのを待つのみ・・待つのみ。

今回は少し早めに連絡がもらえたので受け取りに行ってきた。

3級(一次試験)合格

個人成績表

eiken3

得点は自己採点どおり筆記32点、リスニング27点の合計59点。

おぉ~、結構取れてる~。今回もマークミスはなかったみたい。
4級(60点だった)とさほど変わらなかったというのも頼もしい。

リスニングの第一部(10問)だけ記録してこなかったので不明で
でもそれ以外でも49点あるので合格点はあるな・・と思ってはいたけど
実際に合格通知をもらうまでは少々心配だった。ようやくホッとした~。

一応記録。

間違えたのは筆記では(1)語句穴埋めで2問、(3)並べ替えで1問。
会話文と長文は満点だった。
長文はちゃんと全部読んで時間も余ったらしいので偉いなぁ。

リスニングは意外と第1部がノーミス。
第1部は放送1回になるのでどうかなと思ったけど、集中して聞けたのかな。
間違えたのは第2部で1問、第3部で2問。練習の時とさほど変わらず。

まぁ、どこをとっても満遍なくっていうことで(笑)


今回の合格点は37点、全体の平均点が40点、合格者平均は45点。

裏面には分野別の得点が棒グラフで載っていて、
こちらにもグラフ上に全受験者の平均得点と合格者の平均得点がマークされてる。

         (全体の平均 / 合格者の平均)

筆記(1)・・・・ 53%くらい  /  67%くらい
  (2)(4)・・・ 60%     /  73%くらい
   (3)・・・・ 両方とも60%   
リスニング・・・ 67%くらい  /  70%

※(2)会話文と(4)長文は「読解」という1つの括りになってる。
※~%くらいというのは、棒グラフ上にあってハッキリしないので。

4級の時の(1)語句穴埋めは全体の平均が60%くらいだったから下降。
問題数は同じなので、ここで点数を取れるかどうかがポイントになるのかな。

(2)(4)も「73%くらい/80%」から急激に下がってる(特に全体平均)
文章が長くなってるからなぁ。
(3)並べ替えとリスニングは4級と変わらず。

***********

ムスメの正解率は90%。目標85%をクリアできた。
筆記・リスニングどちらもバランスよく取れたのが今回もよかったなと思う。

筆記でも何かを捨てて何かだけで得点を稼ぐとか、そういうことじゃなくて
どれも同じように取り組んで、同じように考えることができるようになってよかった。

ぶっちゃけ、もしかして今回はリスニングが下がるんじゃないか?
下手したら筆記と差が付いちゃう、学生みたいな結果になるんじゃないか?なんて
思ったんだけど、まだちゃんと聞こえているみたい。
こればかりは筆記の過去問なんかと違って確かめようがないからなぁ(苦笑)

昨年の春に5級を意識し始めて(初めて問題をやってみたのが4月のアタマ)
さすがに10か月くらいでココまでこれるとは思わなかった~~。
またまた親バカだけど、本当に素直にすごい。思い切って文法を教えてよかった。

しかし浮かれてもいられない。
今回は一次試験の合格通知なんだった。

個人成績表に二次試験の受験票がくっ付いていた。そうか、写真が要るのか。

二次試験まで、ちょうどあと10日。コツコツと練習していこう。
英検合格点
2011年02月02日 (水)
試験日(本会場・日曜)から10日後の水曜日、今回もきっちり合格点の発表。


今回の3級の合格点は37点。


・・・ん??
何かこの数字とパターンは前にも見たような・・・


4級の時も1回前(6月・ムスメ5級受験時)の合格点は39点で、受験回は37点。

今回の3級も1回前(10月・ムスメ4級受験時)の合格点は39点、そして今回37点。

まったく一緒のパターンじゃん(笑)

ちなみに5級の時は1回前の合格点はチェックしていないんだけど
ムスメ受験回=28点、その次の回=30点とやっぱり受験回は低かった。

ちなみに4級の今回は39点だった(苦笑)
うちはたまたま低い回に当たるみたいだな。

よーし、準2級もチェックしといてやるぞー。(って次の6月は受けないけど)
44点だそう。75点満点だから、58.6%ってとこか。